12か月点検、新車購入へ

本日は12か月点検でした。

 ディーラーへ着き、車を預けると、いつもはお好きな場所へお座りください、と言われるのに、何故か今回はショールームエリア内の席へ座らせられる。今乗っている車の年式や走行距離を考えると、新車購入を勧める気なのはすぐにわかりました。特に、担当営業さんが公休日なのに出社している時点でそれは間違いないと思いました。
 しかも、目の前には間もなくMCを迎える車が置いてある。
 最初は点検が終わるのを待っていたのですが、退屈なので目の前に置かれた車を何となく眺めていたら案の定勧められる。そうしたら見積書を作成してくるあたり抜け目ない感じですね(自分も前職ではやっていましたが)。
 来年の車検までには買い替えるつもりでいたので待機中に頭の中で色々考えていたのですが、目の前に置かれた見積書がまぁまぁ気合が入っていました。タイミング的には今がベストなのはほぼ間違いないことは何となく想像がついたので現実的なシミュレーションをしてもらいました。物は試しで更に若干の値引き交渉(OP品3万円程度)をしてみたのですが、1万程度の値引きが限界でした。
 コスパは悪くないのでご契約。

タイヤ交換

今年はなかなか気温が上がらず、本日ようやっと夏タイヤに交換しました。
周りには最低気温がプラスになった瞬間に夏タイヤに換えてた人もいましたが、いきなり雪が降ったり(週間予報で出ていましたが)と、なかなか変えられずにいました。
車に乗るようになるまでは気づいていなかったのですが、最低気温が2度だと、高確率で夜間は凍結するのですよね。昨年は雨が降った後に冷えて、朝、ウェット路面なのかなーと思ったらそうではなく、ブラックアイスバーンになっていてかなり焦ったことを覚えています(その時はスタッドレスだったのでかえって気づくのが遅れました)。

自動車保険乗り換え

車を買ってから数年間、ずっと同じ保険会社を使っていました。今回もそのまま更新しようとしたところ、昨年の年間契約走行距離を6千キロ程上回ってしまったため、無事故にもかかわらず、同じ内容で更新しても保険料が1万5千円程上がる事態となりました。

そこで試しに、初回契約時から毎年並行して見積もりを出している保険会社と、更に別な保険会社で、ほぼ同内容で見積もりを出したところ、両方共低い金額で見積もりが出ました。

ただ、細かいところで比較すると、今使っている所は事故を起こした時の帰宅のための交通費や宿泊費の補償があったり、契約者向けの各種割引クーポンも発行しているのですが、その2社にそのようなサービスは無し。単純にその分の差額なのだろうと感じました。遠出して事故を起こした場合は今まで使っていた保険会社が良いと思うのですが、遠方での事故を起こさなければ単純に支払損とも言えます。

うち一社は、車両保険金額を10万高く設定できたので、設定を上げたうえで見積もりを比較したのですが、それでも今までの所より安いという・・・。

メインの補償内容は同じでも、細かい部分での違いがあり、また、車をどういう使い方をするかにもよるので今回自分が契約した会社が一番だとは思いません。自分の車の使い方に合わせて保険会社は選ぶべきなのでしょうね。以前のように、あちこち遠出していれば、そのまま継続したかもしれませんが・・・。

オイル&エレメント交換

本日はオイルとエレメントの定期交換を行いました。
車の取説やNETにはあれこれ書いてあり、何が正しいのか素人にはわかりませんが、通勤で毎日使っていることもあり、取説記載のシビアコンディション、半年毎交換を実践しています。
ちなみに指定オイルは0W-20ですが、走行距離が伸びているので5W-30を入れています。指定より固いオイルを入れると燃費が悪化する、と言われますが、どうも走行距離が伸びた車には少し固めのオイルを入れるのが一般的らしく、特に燃費の悪化は感じていません。
車は面白いもので、メーカー指定のメンテマニュアルに記載されている方法よりも、現場で発見した方法が適している場合もあったりします。
エンジンの各種ベルト類のかけ方や、ワイパーの拭き取り効率を考えた場合の適切な長さとか、色々あるようです。

タイヤ交換

本日はスタッドレスに交換しました。
2日前、かなりの雪が降りました。職場の駐車場を見た感じ、大した積雪には見えなかったので道路は解けているだろうと思ったのですが、いざ駐車場に出てみると意外と積もっている。で、車道を見て放心。明らかに夏タイヤで走れる状況ではない。降り積もって、完全に白い。
今年は完全に交換するタイミングを見誤りました。
天気予報は毎日欠かさずチェックしており、自分が住んでいるエリアは特に雪マークもついていなかったので甘く見ていたのが敗因でした。

職場の人に話を聞いたところ、
・雪虫が飛んでいるのを見た時点で交換する
・中山峠で雪が降ったら交換する
と、交換するキッカケを決めている人がチラホラおりました。
来年からはそうしようと思います。

<<PrevPageTopNext>>

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links