Minori Chihara Live Tour 2016 Innocent Age(日本特殊陶業市民会館)

IMG_2086.jpg 
IAツアー宮城公演翌日。帰宅すると愛知公演のチケットが届いていた。
毎回、『座席引換券だったらいいなー』と思いながら開封しているわけですが、そんなことはなく。
今回は1階席、2階より上はないだろうという予感はあったのですが、開封すると見慣れたつづら折りの紙。
『(ああ、やっぱりねー)』と思いながら開いた瞬間、
『あ”-----------っ!!!!!』
と、心の中で絶叫。
愛知公演は行けないだろうと思って先月仙台へ行っただけに、かえって悩むことに。先月の打ち上げの時、『引換券が入ってたら絶対行くわー』とは言ったものの、いざ届いてみると悩む。座席引換券は概ね前から5列以内ということで、今後数年内のFCでの配席を考えると、行かない、という選択はハッキリいってありえない。結局一晩寝て、翌日仕事前に飛行機と宿を確保。

いつも通り昼食を摂ってから会場に到着。14時頃に着いたと思うのですが、既に物販列はありませんでした。軒並み売り切れているのだろうなーと思ったら、意外と売り切れは少なかったです。で、物販購入特典で何やら籤が引けるとのことでそちらへ移動すると見慣れた集団が。
IMG_2105.jpg 
EIN氏をはじめ、グループにいた皆様のおかげで缶バッヂをコンプすることができました。本当にありがとうございます(SNSでフォローさせていただきたいと思いますので、万一この記事を見ておりましたらご一報の程よろしくお願いいたします。また、一緒にいた方々のフォローもさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします)。

今回開演前に場内に流れていたのは、恋愛をテーマにした歌でも、アニメ等で使われている曲が多かったように思います。・・・初対面の隣の席の人と開演までずっとしゃべっててあまりよく聞いていなかったのですが(^^;

<セットリスト>

01.いつかのわたしへ
02.Awakeing the World
03.視線の行方
04.きみのせいだよ
05.あなたの声が聴きたくて
06.恋
07.月の様に浮かんでる
08.Fountain of mind
09.ラストカード
10.Love Blossom
11.Dancin' 世界がこわれても
12.Final Moratorium
13.Defection
14.春風千里
15.カタチナイモノ
16.ありがとう、だいすき
17.ふたり
18.会いたかった空
19.はるかのわたしへ

アンコール

20.Lush march!!
21.ひとりにひとつの永遠(アカペラ、ワンコーラス、radio minorhythmでメール採用された夫婦へ向けて)
22.巡り逢い~かけがえのないもの~
23.純白サンクチュアリィ

ダブルアンコール

24.Freedom Dreamer

今回は映像収録があるということでこれまでと演出が変わり、アンコールまでほぼMC無し。しかも、かなりマジメな感じでした。旗曲での大先生の大人しさといったら・・・
そして、旗曲終了後のロングMCで、ラジオ番組で取り上げた夫婦の話題となる。しかも、その夫婦が愛知公演に参加しているとのことで、みのりんが『ひとりにひとつの永遠を歌いたい』とケニーに提案。ケニーが『えっ!?』という顔をしていたこともありますが、普通は願望を口にしただけだと思うところ。ところが、みのりんが一人でワンコーラスだけ歌うというまさかの展開へ。みのりんが歌い始めると自然とその夫婦の周りから着席し始め、観客のけっこうな割合の人がその夫婦へ向けてペンライトを振る、という状況へ。スポットライトがみのりんとその夫婦に向けられる中、みのりんはその夫婦をずっと見ながら歌っていました。
公演時間の延長や演奏曲数の変更は色々と問題が生じるわけですが、それを踏まえたうえでOKを出したスタッフさん(多分斎藤P)はすごいな、と。

純白ではまたしてもみのりんが涙したわけですが、歌詞が詰まりかけたので自分ももらい泣きに近い状態でしたが歌う準備。でも、何とか詰まらずに歌えていました。やはりプロ意識なのですかね~。

前後しますが、会いたかった空で、CDではコーラスになっている部分(『ずっと』)を、ここにきて観客が歌うように変わってて驚きました。個人的には最初から掛け合いをしたかったところなので、嬉しかったですが。

ダブアンでは、とりあえず全力で『もう1回!』と叫んでいたものの、心の中では何をやるのだろう、と思っていました。ツアーテーマからすると、これまでの公演でやった曲で、ラストに使えそうなやつかな~・・・位だったのですが、まさかのフリドリ!フリドリを聞けただけでも来た甲斐があったというものです。
勿論全力で楽しませてもらったのですが、今回のツアーのテーマに合っているのだろうか・・・と思ったものの、SNSで参加者の書き込みを見て納得。今回のツアーのMCでみのりんが毎回口にしていたことがそのまま歌詞になっていました。

終演後はkou2さんと打ち上げ。終演後にこうして仲間と感想を言い合える、というのは本当にありがたいです。

次はサマドリ4。皆様、河口湖ステラシアターでお会いしましょう!!

Minori Chihara Live Tour 2016 Innocent Age(イズミティ21)

車検に出すことになったのですが、代車の手配ができたのが25日。最初は思いつきもしなかったのですが、ふと、『26日は仕事は昼近くからなので、朝イチで帰ってこられれば間に合うのでは?』ということに気づいてしまいました。
 それに気づいて、車検受け付けに必要な時間を考慮し、スケジュールを調べると、けっこうギリな感じながら行けることが判明。
 一晩考えて・・・と思ったものの、結局行くことへ。初の仙台、できれば観光したかったのですが、行けるだけ僥倖としました。

IMG_1845.jpg 

 そんなこんなで、会場に到着したのは開演25分前。収容人数の割に入場列が長くておかしいな~と思ったら、開場したのは30分押しの17時半だったそう。入場して物販列に並び、着席したのは17:55.

 今回は一般でチケットを取ったので後方席だったのですが、意外と良いポジションでした。隣の席の人は、最初は大人しそうだな~と思ったのですが、挨拶してみたら意外と元気の良い返事が帰ってきましたし、アンコールの時も、自分がコールしたら立って一緒にコールしてくれましたし。

 内容について、初日の神奈川公演に参加した仲間の話によると、2公演目にして一体感がかなり高まっていたそうです。確かに後ろから見ていて、盛り上がり方もかなり良い感じでした!
 自分の場合、前回に引き続き、今回も参加できないだろうと思っていたみのりんツアーに参加できたことで、みのりんが登場して歌い始めた瞬間に涙腺が緩んでおりましたが(^^;
 でも、みのりんも純白で感極まったように見え、宮城公演は成功だったと思います。
 結局自分は3回位感極まっていましたが(笑


<セットリスト>


01.いつかのわたしへ 
02.Awakening the World 
03.視線の行方 
04.きみのせいだよ 
05.あなたの声が聴きたくて 
06.恋 
07.月の様に浮かんでる 
08.Fountain of mind 
09.ラストカード 
10.Love Blossom 
~CMBソロパート~ 
11.Dancin’ 世界がこわれても 
12.Celestial Diva
13.TERMINATED
14.春風千里 
15.カタチナイモノ 
16.ありがとう、だいすき 
17.ふたり 
18.会いたかった空 
19.はるかのわたしへ 
~アンコール~ 
20.HYPER NEW WORLD 
21.Best mark smile
22.純白サンクチュアリィ 


公演後は急遽打ち上げに混ぜていただき、久々に美味しいビールを飲むことができました!!


IMG_1865.jpg 

横浜限定のラバストをよう君からいただきました!どうもありがとうございます!!

茅原実里New Album『Innocent Age』発売

『Minori Chihara Symphonic Concert 2015 ~Reincarnation~』BD発売

MINORINPIC M-SMILE MEMBER EVENT VOL.3

IMG_1392.jpg

M-Smile FCイベント夜の部に参加してきました。
昼の部もあったのですが、1日に2回同じのを見るのもな・・・と思ったのですが、公演時間が2時間程度だったのでホントあっという間でした。今思えば2公演とも申し込んでおくべきでした。

FC限定なので詳しい内容やグッズ等は触れないでおきます。
みのりんのBLOGに多少は載っていたと思うのでその範囲で感想を書きたいと思います。

そんなこんなで、まずは全員でラジオ体操。

いくつか体を動かす競技をしたのですが、みのりんが一人でやるのではなく、各競技毎にFCメンバー数名をステージに上げて勝負する、という形式でした。
みのりんVSメンバーという形だったのですが、メンバー数名の中で最高得点を出した人のスコアをメンバーの記録扱いにする、という方式でした。

遠投についてだけはどうしても触れておきたいので記載しておきます。
遠投には、よくサインを書いて投げているソフト球を使用。一番最初に投げた元野球部のメンバーが好投を見せ、まっすぐ後方席へ飛んでいきました。誰もがメンバーの勝利を確信したのですが、元ソフトボール部のみのりんの投げたボールがまさかの2階席へ・・・(滝汗
最初はメンバーに負けない好投で場内から『おおーっ!!』なんて声が上がっていましたが、2階に入った瞬間、誰もが『ウソだろ!?』という感じで一瞬の沈黙が・・・。勿論その後は大歓声。

そして、借り物競争では、スタッフさんが『FCメンバーなら今日持ってきていそうなもの』を選んだ、ということでしたが、スタッフさん、ライブ参加者をよく見てるな~、と。その中のひとつのものは、全体で2人しか持ってきていませんでした。ただ、あの辺はガチ勢で物販でいつも最前付近にいますしね。

最終の東京公演二戦目はみのりんの勝利で終了!

退出時の金メダルチョコ(お土産)お渡しでは5年ぶりにみのりんと直接言葉を交わすことができました。FCイベントに参加するのは3年ぶりでしたからね・・・。

やはりイベントも面白いですね。企画は大変かと思いますが、これからも楽しみにしています。

<<PrevPageTopNext>>

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links