Kanon~聖地巡礼~円山山頂

3年前に途中まで登って山頂へ行かずに引き返してしまったのでリベンジ。
午前中は晴れていたのに、家を出る頃、昼前には曇り始める。風も強めで雲行きも怪しく、若干出かける気持ちが削がれるが、折角の休みに家にいるのは勿体無いと思い出かける。
円山まで距離があり、しかもその後山登りすることを考えると、車や電車で行くのがいいと思いましたが、車で行けば駐車代金がかかりますし、電車で行けば交通費がかかる・・・ということで、自転車で出かけるw
円山の登山口、大師堂へ到着したのが家を出てから約1時間半後。向かい風だったのでかなり時間がかかりました。そして休憩もせずそのまま登り始める(爆
僅か5分後にはハァハァ言い始める始末。日頃の運動不足を呪いつつ、自分の前を若くて綺麗な女性が歩いていなくて良かったな、と思う(^^;
大抵の人の目的は登山や運動だと思うのですが、その中で全く違う理由で登山するオレ。自分の好きなアニメで富士登山が出てきたら登るかもしれません。・・・というか、みのりんが登ったので絶対に富士登山はしたいと思いますw
登山開始から20分を過ぎた頃、汗もダラダラ状態で歩いていると、岩に腰掛けている人と目が合う。その人達の横を抜けると・・・

山頂

!!

眺め5
円山山頂、到着!!右には札幌ドーム、左にはつどーむが見えました。

眺め4
木々も色づき始めていました。

撮影モードを風景撮影に切り替えないで撮ったのでピンボケてますねorz

そんなこんなで撮影を終え、少し景色を眺めていたらポツポツと雨が降り始めました。あまり強くないので気にしていなかったのですが、下山中にどんどん雨足が強まる。下山しながらどう帰宅するか考えていました。
とりあえず自転車を地下鉄駅に置いて帰ろうかと思いましたが、取りに行くのが面倒ですし、取りに行くまでに撤去されてしまう可能性も考えられたので、そこで一考。ボロくなり始めていたので、防犯登録シールを剥がし、鍵を掛けないで放置して帰ろうかとも思いましたが、それは倫理上良くないので止める。
結局下山までに考えが纏まらなかったので、近くにあったロイホで雨宿りしつつ考えることにする。そのまま走り始めて、雨がやむパターンもあれば、降り続くパターンも考えられたので、まずは様子見。
当然注文したのはワグナリア特製パフェ。
・・・本当はロイホへ行く口実が欲しかったのですよw
そして貰ったコースターはぽぷらちゃん。これで2枚目です(汗
僕はカワイイものは好きですが、ベツに小さいものは特に好き、というわけではないんですよね~。特典は選べないので仕方ないですが(^^;
まひるちゃんはないだろうなぁ~と思ったのですが、せめて別なキャラが良かったorz
お店にいる間に雨も上がり、自転車で帰宅する。

Black & WhitePageTop「らっきー☆れーさー」R  第8回(第7レース)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/903-a1eb59ac

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links