記録:368日

 今朝、家のボイラーが壊れた。業者に見てもらったところ、修理は不能なので交換することになった。しかし、今日中の交換は無理、ということで、翌日交換することになった。
 壊れたのが夏で良かったといえばそうなのかもしれないが、翌日も仕事でお客様の前に出なければならないので、入浴しない、ということはありえない。
 そこで近所の風呂屋へ行くことになった。

 そこで僕は本気で悩みました。
 何を悩んだのかというと、入浴料とか、そういうお話ではありません。
 実は僕はここ1年、お風呂に入っていないのです。

 今、
『うわっ、キッタネーーーーーーー!!!』
と思った人もいるかと思いますが、それは勘違いです。
 実はこの1年、湯船には浸からず、シャワーで済ませていたのです。

 では何故シャワーで済ませるようになったかというと、時間節約のためです。その昔、僕はIT企業で働いていたわけですが、その時は本当に時間が無く、常に時間を有効に使うことを考えていました。
 それは入社してまもなく考え始めたのですが、風呂(湯船)に入っているときに、
『(シャワーで済ませれば時間節約になるんじゃね?)』
と思いつき、そこから湯船に浸かる回数が減ったのです。それから湯船に浸かるようになったのは、夏場は1回、冬場で2回位になりました。
 ところが昨年の夏、ふと、
『(どこまで湯船に浸からずにいけるだろうか?)』
と思ってしまい、そこからしょーもない挑戦が始まりました。流石に秋も半ばになった頃からはキツくなり始めましたが、
『(まだ行けるっ!)』
と下らない根性を出し、それがエスカレートして真冬でも湯船に浸からない生活になりました(^^;
 冬は本当にキツかったですが、ただ、それで皮膚が強くなったのか、昨冬は風邪をひきませんでした。

 しかし、まさかのボイラー故障で記録が断たれました。風呂屋で湯船に浸からなければいい、という選択肢もあったわけですが、数百円払ってそれはないだろう、ということで諦めて入りました。特にそこは温泉を利用している風呂屋なので、入らないのは勿体無い。
 ・・・温泉、最高でした。

ゆ

Corona ExtraPageTop後記

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/863-20be7aee

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links