クラウンのパトカー。

 先日の朝、車を出そうとしたら歩道を走ってきた自転車と鉢合わせしました。片側が壁になっていて死角が多く、この点は本当に注意しなければなりません。今回は私の車が出てきたのが見えて止まっていただいたので良かったのですが、歩道の住宅側(つまり塀側)をいい感じのスピードで走ってく自転車もおり、そのうちフロント側面にツッ込まれるのではないかと冷や冷やしています(汗

 そんなこんなで帰り道。またしても煽られました。ところが、突然スピードを落としたのです。隣のレーンを走っていた軽自動車もスピードダウンして、後ろの車も軽も同じ速度で走り始めました。これまでの経験からして、警察の取締りが行われているのであろうことが推測できました(私の車はナビだけではなく、レーダーもついていません)。
 そしてしばらく走り、赤信号のために減速している途中で前の車に追いつきました。そこで納得。
 マフラー2本出しのクラウンパトカーが2台、桂馬の位置で走っていました(道は片側2車線)。クラウンパトカーは個人的にカッコイイと思っているのですが、2台走っている様は非常にハクッてましたw

白熊

アニサマ2010コメントムービー 茅原実里PageTop水樹奈々 8th Album『IMPACT EXCITER』発売

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/810-23a6c9ad

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links