茅原実里『Sing All Love』サイリウムイメージカラー

本日、みのりんのツアーチケが一般発売になり、また、自分のところにはSAL先行予約のチケが届いたということで、SAL収録曲の、ライブで使用するサイリウムの色を考えてみた。

覚醒フィラメント:青・黄

『覚醒』『フィラメント』、また、曲調から考えると、このあたりかな、と。

Final Moratorium:紫・緑

完全にPVにイメージを引っ張られています・・・(^^;

Tomorrow's chance:黄・UO

書きかけの Destiny:黄・UO

曲調・詞の内容からすると黄系かな、と。

孤独の結晶:青

詞の内容からすると、青かな、と。

Love Medicine*:黄・青

曲調や詞の内容からすると、温かみのある色の方がいいのかな、と思うのですが、ただ、青でもいける気がするのです・・・。

雨音のベール:青

詞的には温かみを感じる部分もあるものの、全体の曲調を考えれば青だと思います。

tea for two:黄・青

この曲は温かみがあるので黄だと思うのですが、落ち着いた部分に目を向けると青でもいけそうな気がします。

PRECIOUS ONE:白

年末年始で白が多かった、ということでそれに乗っかって。ただ、それが無くても、この曲は白や青のような寒色だろうと思います。

サクラピアス:桃

完全にタイトルに影響されています。もし違うタイトルであったなら、この曲も青かな~、という気がします。

Falling heaven's now:黄

タイトルに『heaven』と入っていることもありますが、曲自体が前向きな内容なので、やはり、黄かな、と。

Flame:赤・黄・UO

この曲も、タイトルや曲の内容を考えると、暖色系だろうと。

Perfect energy:黄・UO・赤

勢いやパワーを感じさせる曲ですが、コンクリ壁をドカドカ突き破っていくという感じではなく、疾走感があり、力強く突き進んでいく、そのような感じ。

sing for you:黄・桃・青・白

みのりんの気持ちが伝わってくる、優しくて、温かみのある曲。そこで、選ぶ色も温かみを感じさせるようなものがいいのかな、と思う。でも、純粋さとか、そういう部分を考えると、寒色ではあるけれど、青や白もありなのかな、とも思う。寧ろこの曲は、受け手である僕らが十人十色であるように、1色で統一されるよりは、色々な色があってもいいのかな、と。


・・・と、考えてみたものの、実際にツアーが始まれば自ずと決まってくるでしょう。ただ、ライブハウス会場の場合、あまり荷物を持ち込めないので、1曲しか使えないUOは自然と回避される傾向が強い気がする。実際、昨年の札幌公演では、俺の記憶にある限り、UOを使っている人はいなかった気がする。俺は殆ど後ろの方だったので、間違いないと思うけど、もしかしたら、俺より更に後ろの方にいた人の中には、UOを使っていた人がいたかもしれません。

月刊ニュータイプ25周年メッセージ 茅原実里PageTopキリン 世界のハイボール 樽熟シェリー&ソーダ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/699-7b309db9

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links