鮭とサーモン

 24日にニコ動のニコニコ生放送「とりあえず生中(二杯目)木曜日『電波研究部』」の中で、
『鮭とサーモンは別物』
という旨が伝えられた。
 『鮭』を英訳すると『salmon』となるが、これは大枠においての意味。
 普段僕らがスーパー等で購入している『鮭』は『紅鮭』であり、英訳すると『red salmon』。そして、スーパーで『サーモン』として売られているものは『キングサーモン』が一般的であり、『マスノスケ』とも呼ばれている。調べてみるとわかるけど、鮭とは若干異なる。
 今述べた意味で『鮭』と『サーモン』は異なるけど、それは指している魚自体が違うだけで、基本的には『鮭=サーモン』となる。
 またひとつ、勉強になった。

第60回NHK紅白歌合戦、曲順決まるPageTopイタリアのクリスマス

Comment

テーマソングタイトル決定ですね

なんと、サーモン=紅鮭ではないんですね。
勉強になります。
いろんなところに、知識向上の種ってのは転がっていますが、それを知識として吸収するかどうかは本人の心がけ次第。
私も見習わなければ…。

そういえば、「涼宮ハルヒの消失」テーマソングですが、タイトルが決まったのですね!
ひとつ前の記事で気がつきました。
情報ありがとうございます!

なんとも、タイトルを見ただけで切なくなってきます…。
この話が好きなので、現在ヤングエース連載中の「長門有希ちゃんの消失」まで好きになってしましました。

実は僕も、先日調べる迄、勝手に鮭とサーモンは別物だと思っていました。思い込みはいけませんね(^^;

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/645-df03d5c3

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links