復刻ラガー<大正>

復刻ラガー<大正>2009

<明治>に続いて、<大正>をテイスティング。原料は麦芽・ホップ・米。米が入ったせいか、泡立ちが<明治>と違って結構よい。ただ、消えの速さは明治の次点位。あと、これは勘違いかもしれないが、<明治>と比較した場合、この<大正>は、グラスに注いでいる時、“粘度が高い”ような気がした。

香り:
米が加わった為か、やや苦味が押さえられている。よくあるビールと同等。

味:
苦味が押さえられ、飲んだ後には麦由来の甘味を感じる。ビールの苦味が苦手な自分は、<大正>の方が飲みやすく、そして美味く感じる。普段売られている普通のキリンラガーより美味い気がする。

『ダビング10解除』じゃなくて『CPRM解除』かよっ!PageTop復刻ラガー<明治>

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/610-b5363d3a

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links