麻生首相、靖国参拝せず

「国家のために尊い命をささげた人たちを、政争の具とか、選挙の騒ぎとか、新聞のネタにするのは間違ってると思っています」
と述べて、参拝しない意向を示していたわけですが、「選挙前」「支持率大幅低下」ということを考えれば、隣国との関係よりも、要は「政争の具にしたくない」というのが一番の理由だろう。
 現状、靖国参拝しないのは首相としては賢明だけど、過去、入閣前に参拝していたことを考えると、正しい歴史感を持っていないことは明らかで、そこからも「政争の具にしたくない」という意識が窺える。
秋乃光陽
Posted by秋乃光陽

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply