18禁ゲーム規制に断固抗議するっ!!

 外国の人権団体が、日本の陵辱系のエロゲを規制すべき、ということを言ったときは、『いかにも外国の人権団体が言いそうなことだ』と思った位だったが、そこでソフ倫が示した禁止ジャンルやキーワードを見て絶望したっ!エロゲはやらない私ですが、これは黙っているわけにはいかないと思い、書くことにしました。

規制対象ジャンル および キーワード

レイプ ロリ 輪姦 陵辱 鬼畜
逆レイプ 少女 相姦 逆陵辱 強要
複数プレイ 生徒会 獣姦 拘束 脅迫
車内わいせつ 援助交際 近親相姦 拷問 緊縛
妊娠 強姦 奴隷 妊婦 監禁 孕ませ

 特にポイントとなるキーワードは『生徒会』。これを禁止したらゲームそのものが成り立たなくなるだろうがっ!CanvasやD.C.シリーズをやるなというのか?
 とりあえず今は18禁ゲームの話だけど、上のキーワードが一般ゲームにも適用される可能性が高い、という指摘がある。そうなったら、今挙げた2つのゲームのコンシューマ版(エロシーン無しver.)までダメになる、ということ。そうなれば、ときメモとか、CLANNADとか、名作ゲームすらNGになるということだ。
 いいですか、ゲームにおいて生徒会に代表される学園モノというのは、学生時代、当たり前のように彼氏彼女がいた人にはわからないだろうけど、異性と無縁だった者にとってはせめてもの、擬似恋愛ができる唯一の心の拠り所なわけですよ。ゲームをプレイしながら、『(こういう学生時代を送りたかったな~)』と思うわけです。

 でも、何故ゲームだけが槍玉に挙げられているのだろう?例の人権団体は、陵辱するのが駄目、というのではなく、女性をレイプする、という価値観自体が駄目、と言っている。そうであるなら、当然、エロアニメは勿論、AVも規制対象となるはずだ。もっと言えば、エロ漫画やエロ小説も駄目なはず。

2009年上半期終了PageTop『Minori Chihara Live Tour 2009 ~Parade~』DVD

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/368-94437ffa

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links