スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっとうでありたいと願う

 車道を自転車で走っていて警笛を鳴らされると腹が立つ、とは聞いていましたが、確かにあれには憤りを禁じ得ませんね。でも、対向車が来ていなくても、全く避けずに自転車のハンドルから数cm隣を普通のスピードで走っていく車もあったりするので今更か?こういう運転手って、きっと、事故を起こして初めて気づくんだろうな。昨今の自動車事故の厳罰化や、裁判員制度の導入により、恐らく、従来より重い刑に服することになるだろう。
 自分は、想像力の欠如した人間になりたくないと切に願う。

 さて、最近、出かけるときに香水(オーデトワレ)を着けるようになりました。別に、汗臭さを紛らわすためとか、加齢臭が出始めた、というわけではありません。因みに着けているのは、みのりんプロディースのオリジナル香水・Happiness。ベースはウルトラマリンなので、爽やかな香りがします。
 ところで、問題は着ける量。2~3回は吹いても大丈夫とは聞きますが、何となく気になって1吹きしかつけていません。果たしてこれで大丈夫なのだろうか…?
 …それで、何故着けるようになったかというと、身に付けるものが気持ちに与えるものの影響が大きいなと、最近改めて感じたのです。
 学校へ行くときは制服を着るように、仕事ではスーツを着るように。多分だけど、人には気合の入る格好がそれぞれあると思うのです。それが僕のプライベートの場合、そのひとつの要素が香水なのです。

サントリー 豊かPageTop[新]涼宮ハルヒの憂鬱 第13話『エンドレスエイト』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/362-d33571e3

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。