スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiCKED

本日ようやっと観に行ってきました!

本作のストーリーは知らなかったので、どんな展開になるのだろうと楽しみにして行ってきました。
ストーリーそのものはオズの魔法使いの裏話、ということです。
ストーリー自体はそこまで小難しくはないのですが、細かい部分の表現は要注目でした。

今回も座席はS1にしたのですが、平日の昼間だったせいかミュージカル慣れしていないお客さんが多かったように思いました。
ミュージカルも舞台と客席で作り上げるものなのでお客さんも参加者となります。ですので、役者の演技に対してレスポンスすべきなのですが、かなり薄かったですね・・・。
(劇団四季のHPにも、観客も一体となって魔法の世界の住人に仕立て上げます、という記載あり)
大勢で歌ってるシーンで手拍子するとか、その程度の話ではあるのですが、手拍子したりしている人はかなり疎らでしたね~。

IMG_2343.jpg 

佐倉としたい大西 セブンイレブンコラボTシャツPageTop傷物語 II 熱血篇

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1667-c82ba583

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。