ローゼンメイデン第1巻(集英社)

ローゼンメイデン1
ハルヒと一緒に新刊コーナーに置いてあり、思わず衝動買いしてしまいました。新装版なのかと思ったら、ジュンが中学時代に『まきません』を選んだ場合のお話が描かれていました。最初はアナザーストーリーなのかと思ったら、主人公が大学生になったジュンだと知ってかなり驚きました。そして、巧いと思ったのは、nのフィールドでは時間のズレが生じるという設定にして、中途半端なまま終了した、最初のシリーズと繋がりを出している点です。

涼宮ハルヒの憂鬱 第7巻PageTop『ジングル・ベル』は橇滑りの歌

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/164-6410e4d3

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links