MINORI CHIHARA LIVE 2015 Summer Dream 3

IMG_0433.jpg

みのりんのサマドリ3の2日目に参加してきました!
河口湖へ行くのは3年ぶり3度目。 今回で河口湖遠征は最後にする、と思い、かなり気合を入れて旅程を決めたSD3。
東京から更に先があり、行くのが大変だな~と思っていたのですが、いざ着いてみるとそんなこともなく。

飛行機の搭乗ゲートは7番。7回目の河口湖公演となんかリンクしている感じで高まる。

IMG_0418.jpg
駅に着いて目に入るのは毎回恒例、この演出。ここでケースケさんから連絡が入るも、タイミングが合わず。みのりんの駅舎アナウンスを聞けるかなーと思ってしばらく駅に張り込んでたのですよね(^^;

宿のチェックインまで時間があったのでまずは会場へ。
IMG_0444.jpg
うん、これ。これを見て、来たな~、と思う。

何人かマイミク/フォロワーさんも参加しているのでお会いできるかと思ったら、ふもとっぱらに行ってたりご飯に行ってたりと、いない(^^;
仕方ないので宿へ向かう。

その、宿にて着替えなどをしている最中に再度ケースケさんから連絡をいただいたり、合同リハが執り行われたり・・・(TT)
結局会場に戻ったのは16時をほんの少し過ぎた辺り。・・・宿と会場が少々遠かったのが悪かったですね。でも、宿近辺を同士が歩いていましたが。

入場して、スムーズに自分の席へ。待っていると、自分が中学~高校生だった辺りの、夏の恋愛ソングが流れていました。これがネタ振りであるのは開演後に気づく・・・

<セットリスト>

01.危ないくらいに熱くなれ

開演前に流れていた曲と同系統の曲。『あぁ、なるほど』、といった感じ。

02.向かい風に打たれながら
03.Paradise Lost

3曲目でパラロス。『今回ヤヴァイかも』と思いましたね。

~サマドリSPコーナー~

夏なのでロックな曲を・・・ということで。

04.1/3の純情な感情

B'zかな~と思っていたら、SIAM SHADEでしたw
『るろうに剣心の・・・』という前フリで、『そばかす』や『1/2』はすぐに浮かんできたのですが(^^;
考えてみるとこの曲も確か、開演前に流れていた曲と同時期だったかな〜、と。

05.Lost my music

1日目はGod knowsだったとか・・・。マジで聴きたかった(TT)

06.SUMMER CARNIVAL~みのりんサンバ(ロックアレンジ)

・・・みのりんとバンドメンバーと自分と客席の一部がヘドバンしてました。みのりん含めて、バンドメンバー全員が妙なお面をつけていたのはともかく、みのりんのヘドバンは何か可愛らしかったですね。反対にようちゃんのヘドバンは慣れた感じでした。・・・この辺の記憶が若干ありません。

07.ピエロ
08.KEY FOR LIFE

09.ありがとう、だいすき
10.凛の花
11.会いたかった空

これは絶対にやるだろうと思っていましたが、聴けて嬉しかったです。できればコーラスの『♪ずっと』を掛け合いでやりたかった。

12.NEO FANTASIA

この曲はけっこう意外。でも、昨年のツアー公演数も少なく、更に今年はツアーが無かった状況なので、 あえて入れたのかな、と。

13.TERMINATED
14.Lush march!!
15.ミラクルバング!
16.Sunshine flower
17.Freedom Dreamer

この5曲連続は意外とキツかったですね(^O^)

~アンコール~

18.ステラステージ

ステラシアターで聴けたせいか、自分でも全く予想していなかったのですが、思わず涙がこぼれましたね・・・。

19.純白サンクチュアリィ

ここでようやく定番曲の純白。相変わらず場内が白で揃わないのはもはや諦めるしかないのかも。それはともかく、この曲でも感極まりましたね・・・。

20.SUMMER DREAM

~ダブルアンコール~

21.夏色華日

始まった瞬間、歌っている途中で花火が上がるのを期待してしまいました。完全に何かの影響です(汗
でも、一番最後にこの曲をもってくるとは、素晴らしい演出です。

今回のみのりんライブ、トップクラスで素晴らしい公演だったように思います。
マナー系のことはあまり記録に残さないようにしているのですが、これまでみのりんが水分補給すると必ず『お水美味しい~?』とか、会場のテンションを一気に低下させる最低な一言を発していた人がいたのですがそれが無く。さらに、アンコールも、相変わらず言わない人も目立ちましたが、いつもは言ったら言ったでバラバラ、途中で一度止まってしまうコールも早い段階で揃ったりと、いつもとは違いました。みのりんライブは初期の頃から終わった直後、『一部の観客のマナーが最低だった』という書き込みが定番化し、それがあの細かいマナー説明書の登場につながったりしました。自分も注意したら逆ギレされましたしね。さらに、ダメな客が多いのが嫌で参加しない人もいた位だったことを考えると、随分良くなったな~、と(自分もその一人で、2013年~2014年のみのりんライブはほぼ不参加。FC先行申し込みで落とされ、わざわざ一般で取る気になれずスルー)。もしかすると観客がライブ慣れしてきたこともあるでしょうし、公演中に取られたアンケートで、初年度から河口湖ライブへ参加し続けている人が減った、つまり、客層が入れ替わったことも要因かもしれません(1回目から全参加している人は見た感じ数%でしたね)。
この良い状況はこれからも続いていくことをせつに願います。
ライブはステージ側だけの人が創るものではなく、会場にいる全ての人で創るものですからね。

それと、今回の座席も2階後方だったのですが、ステージとの距離を感じさせないライブでした。
きっと、みのりんの気持ちが自分の席まで届いていたのですね。

その結果、今回で河口湖遠征は最後にする、と思っていたはずだったのですが、来年もまた絶対参加したいと思いました。

帰りの飛行機、地元の空港の到着ゲートはなんと8番!来年の8回目の河口湖公演に繋がっているような気がして高まりました!

IMG_0295.jpg

IMG_0509.jpg

夢見るフランス絵画 - 印象派からエコール・ド・パリへPageTop田村ゆかり LOVE LIVE *Lantana in the Moonlight*BD発売

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1611-634ccfe5

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links