スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘境駅へ

1_20150728231029175.jpg

今年10月で廃止になる、ということで急遽行ってきました!雪の降る夕方が綺麗らしいのですが、冬にはなくなってますからね・・・。

3_20150728231026843.jpg
無人駅ながらトイレ完備!・・・まぁ、ドアが無いので丸見えですが・・・(笑)

4_20150728231024475.jpg
この駅ならではですが、この至近距離で列車を撮影できます!(これ以上後ろに下がれないだけ)

釣りでこの駅を使う人もいるようですが、列車通過時には横断路を塞ぐための遮断機が下りたりと、利用人数に対して維持費がかかっている印象を受けました。その意味では、廃止やむなしなのかな、と思いました。
ちなみにこの駅へは、列車以外で訪れる方法として、船で海岸からやってくる、何キロか離れた場所から海岸線に出てそこを辿り、やはり直下の海岸から上ってくる方法があるらしいです。上を走る車道から、気合で降りてくる方法もあるかもしれませんが、見た感じかなりハードそうでした。ただ、何となく何かが通った痕跡はあったので、もしかしたら、車道から降りてきた猛者がいたのかもしれません・・・。

<オマケ>

せっかくこちらの方面へ来たので、天体のメソッドで登場した場所にも寄ってきました!

5_2015072823270996d.jpg
それがこちら、豊浦駅。第7話で登場しています。
見た目、きちんとした駅に見えますが、実は無人駅。中に入っても、券売機も改札もありません。列車に乗るとき整理券を取り、それに対応した料金を払う、というシステム。JR北海道の場合、札幌圏にある無人駅なら券売機と改札機がありますが、地方はまたシステムが違うようです。尚、札幌圏から乗るときに間違ってもSuicaとかで入場してはいけません。あと、車内の両替機は千円券までしか対応していません。
お隣、JR東日本のある路線は、無人駅で乗車すると車掌さんが回ってくるので呼び止め、必要な切符を買うという形式。ちなみにドアは駅によっては自分で開閉ボタンを押すシステムだったりします。

2_20150728231015988.jpg

田村ゆかり LOVE LIVE *Lantana in the Moonlight*BD発売PageTop沼田町へ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1610-2323c244

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。