劇場版 境界の彼方 -I'll BE HERE- 過去篇

0 Comments
秋乃光陽
DSC_0174_20150323155742276.jpg

本編前に上映される『会いたかった空』のCMと、今週の特典のコースターが目的でまた行ってきました(え

1度見てストーリーは知っているので、どうしても描写や作画などの方に目が行ってしまいますね。これだからヲタクは・・・。

アフレコはやり直しているそうですが、絵は描き直していたのですかね・・・?
・・・というのも、絵の動きを見ていて、メリハリがついていたのはわかったのですが、細かい部分がTVアニメの表現と同じでした。制作期間を取れなかったのかな、それとも、制作サイド的には特に気にする部分ではなかったのか・・・。一番わかりやすいところは、キャラがしゃべっているときの顎の動き。アップになった時は動いていることも多かったですが、顔全体がスクリーンに収まるサイズになると顎のラインがそのままでした。これを動かすと色々と手間がかかるのでTVシリーズでは動かさないのが一般的ですが、せめて劇場版では動かしてほしかった・・・。むしろ自分が気にし過ぎか?(汗

あとは、短い時間にTVシリーズを収めるため、色々仕込まれているなー、と。細かい説明を省くために、ネタ振り的なシーンがあり、それがあとで発動されている。こういった部分は1度見ているからこそ、再度落ち着いて見られたことで発見できたように思います。
秋乃光陽
Posted by秋乃光陽

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply