Minori Chihara 10th Anniversary Live SANCTUARY(日本武道館)

DSC_0161_20141120224137f2f.jpg

みのりん4年ぶりの武道館!
そして自分は2年ぶりのみのりんライブとなりました。理由は割愛!

18日朝。以前なら遠征へ出る時は4~5時に起きて出かけていたのですが、歳と共に起きられなくなり(^^;)、6時半に起床。
空港へ向かい、昼頃羽田着。
当初の予定では浅草へ行ってから武道館へ向かう予定でしたが、飛んでしまい急遽変更に。
そこでみのりんが行ったことのあるお店でお昼にすることにしました。

DSC_0127_201411202241236d4.jpg
で、みのりんも食べた鴨南蛮。

昼食後はみのりんの所属しているレコード会社へ。
DSC_0129_20141120224135906.jpg

そして武道館へ。 DSC_0136_20141120224136f44.jpg
人生初武道館!

この写真を速攻で撮ってすぐさま物販列の最後尾に着いたのが14時頃。そこから待機することになるのですが、テントまであと少しのところでTシャツやキンブレが売り切れていく。思うに空港から真っ直ぐ向かっていたら買えていたでしょうねw
 そういえば並んでいる途中でリハ音が漏れてきました。最初は何となく聞こえる程度でしたが、列が進んでステージに近づいたらよく聞こえる!大体が1コーラスだけだったのですが、そんな中詩人の旅が!しかも、2コーラス以上!!ベストアルバムにイントロ付きVer.が収録されたのでやるであろうことは想像がついていたのですが、いざこうして聞こえると感動でした・・・(TT)
 あと、並んでいる途中、階上から何人ものマイミク/フォロワーさんが見えていました。テント脇で寝ている人、白い人や赤い人を含む集団・・・w
 日も沈んで気温が下がっていく中、時計の針が17時を過ぎてしまう。ホテルのチェックインもあり、最悪物販列離脱の可能性も頭をよぎりました。実際抜けていく人もチラホラいましたし。でも、何とか17時半頃に購入することができ、急いでホテルへ。
DSC_0226_20141120224507f4e.jpg

 準備して会場へ戻り、入場列に並んで着席したのが18:25。かなりギリな感じでしたが、こうしてみると時間は上手く使えていたのか・・・?ただし、お蔭で知人との挨拶等ができませんでしたが(汗

最後に館内の時計を見た時、18:43だったので、スタートは15分以上押したのか・・・?
詩人の旅がイントロ付きVer.だった時点でContactは使われないことは想像がついたので、『1曲目は何だろう・・・』と思っていました。みのりんがラジオで『Joyful FlowerのPVを見て旗振り練習してきてね~』みたいなことを言っていたので、『1曲目からぶっつけ本番でやるのでは・・・』と思っていたのですが、さすがにそれはありえませんでしたねw
 ただ、何度もPVを見て練習していたのでぶっつけでやられても大丈夫でしたがw

場内アナウンスが流れ、客電が落ちる。設置されたモニタにオープニング映像が映し出される。
映像が終わり、メンバーがステージ上へ。イントロが流れ始め、ステージ中央部が下がり、そこからみのりんが登場することがわかる。もはやそれだけで大歓声。みのりんがポップアップで上がってきてスタートしたのはDream Wonder Formation。

ラジオで言っていた通りアツイ曲が続く。4曲目で汗が流れましたね。予想外だったのはtoo late? not late…、Cynthiaが入っていたのは意外でした。
MCで『そろそろ踊りたい』ということでCynthiaが選ばれたのは納得です。むしろ、赤い棘のギルティが来なくて驚きでした。この曲も河口湖専用曲みたいな位置づけになってきているのですかね~(^^;
パラロスではイントロは今回、淳平さんがアレンジしたそうなのですが、これまでの10年間を意識して作ったそうです。確かに聞いていて、『あれ?このメロディあれだよな・・・ん・・・アレか・・・?』となりました。
蒼い孤島も場内は大盛り上がりでしたが、自分はこの曲は静かに聞きたいタイプなので、じっくりと聴かせていただきました。
本編のラストは純白サンクチュアリィ。場内は白で統一されるかな・・・と思いましたが、やはりムリでしたね。モニタにはこれまでのライブで純白を歌っているシーンを次々と流していました。

アンコールのコール、自分の周りではやってない人が目立ちましたね・・・。

アンコール一発目はContact 13th。予想外ではあったものの、演出を見ているとこれまでのライブで印象的だったシーンを再現している部分があり、その意味では納得でした。
アンコール2曲目はみのりんが作詞作曲した一等星。アンコールでこの曲を聞くのはサマキャン4初日以来。色々思い出すわ・・・
アンコールラストはJoyful Flower。旗振り練習はあったものの、『このあとの関係で』2回のみww
で、いざ本番というときに、サプライズ企画発動!モニタにオーディエンスへの指令が映し出される。
さすがにみのりんもどこかで何か仕掛けてくるだろうことは予想していたようです。
DSC_0227.jpg

気を取り直して本番へ。
このまま他の旗曲やるのかな~と思いましたが、さすがにそれはありませんでしたね(^^;
そしてアンコール終了だけど、メンバーの立ち去り方を見た感じ、まだやるな、と。それを察して速攻で『もう1回!』コールをする俺らwww
ふと気になったのは、ここまで詩人の旅がきていないこと。『まさかやらない・・・?』と思ったのですが、まさか最後の最後に持ってくるとは!MCでのトーク内容からしてそのままVoyager trainへいけそうな感じでした。

一番最後に自分が一番好きな詩人の旅がきて半泣き状態でしたねwwでも、涙で滲んで見えないのは勿体ないのでしっかり観て、聴きました!

ライブ終了は21:40頃だったのですかね・・・?
ライブが終わった後は胸がいっぱいで、皆で騒ぐ、という気持ちになれませんでした。
一度ホテルに戻り、ホテル近くの居酒屋で余韻に浸りながら軽く晩ご飯を食べて終了。

やっぱみのりん最高ですわ!
これからもライブに参加し続けますよ~。

1.Dream Wonder Formation
2.FOOL THE WORLD
3.ZONE//ALONE
4.Tomorrow’s chance
5.境界の彼方
6.too late? not late…
7.Cynthia
8.SELF PRODUCER
9.Paradise Lost
10.暁月夜
11.蒼い孤島
12.向かい風に打たれながら
13.TERMINATED
14.君がくれたあの日
15.Freedom Dreamer
16.純白サンクチュアリィ

EN1.Contact 13th
EN2.一等星
EN3.Joyful Flower

WEN1. 詩人の旅

横浜方面へ。PageTop『Minori Chihara Live Tour 2014 ~NEO FANTASIA~』発売

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1563-26322bdc

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links