スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スバル レヴォーグ試乗!

車検終了後は6/20に発売になったばかりのスバル レヴォーグを試乗させてもらいました!
1.6GTと2.0GT-S Eye Sightがあり、勿論2.0の方を試乗!

まずはスペック。

レヴォーグは1.6も2.0もターボ搭載。
2.0のタイヤサイズは225/45R18、フロントブレーキは17インチ2ポット、リアは17インチ。
ボディサイズは4690×1780、全高は1490ということで、俗にいうアッパーミドルサイズ。全グレードで車両重量が1.5tを僅かに超えているので、税制面でちょっと惜しい感じ。今回試乗したグレードは1560kgだが、最低グレードは1520キロということで、本当に惜しいところである。
燃費はJC08モードで13.2キロ。ただし、この手の測定方法ではターボが働かないことも多く、実際にこの数値を出すのはやや難しいかもしれない。
ちなみに1.6の方はターボ付きなのにレギュラーガソリンで良いうえ、燃費も16.0~17.4km/Lとなっている。これは1.6のみアイドリングストップ機能が付いている故か?
パワーは300PS、40.8kgf・m。1.6の方は170/25.5ということで、普段使いを考えれば、1.6で十分かもしれない。
これに組み合わされるシフトはMTモード付きのCVT。これは1.6、2.0とも共通。

デザインはシャープでありながらそれなりに重厚感があり、価格相応(266~356万)といったところだろう。なかなか恰好良いと思う。
乗り込んだ瞬間、高級感を打ち出そうとしてるのがわかるが、下手に木目を使わず、ブラックとシルバーで纏めており、走りを意識しているのが伺える。そして、色々なインフォメーションパネルがついている。
運転席部分に関していうと、セダンと変わらない構造であると思いますが、十分な空間があります。
パーキングブレーキは電動式で、アクセルを踏むと解除される仕組み。一緒にヒルホールド機能(登り坂で車を止めると自動でパーキングブレーキを作動させる機能)もついている。

いよいよ発進。ターボ車なので、静かに走り出せば過給はかからないが、ベースが2リッターなので十分な感じ。AWDのトルク配分は前45:後55、連続可変制御ということでハンドリングも非常に滑らか。この辺がFFと大違いです。
街中のショールームということで、割と混んだ道を最初は走ったのですが、そこから少し離れたところで左折、登り坂というところでアクセルをベタ踏みにする。・・・と・・・。すぐに力強い加速で一気にスピードが上がる。これがターボならでわの加速だそうで。メーターがホント一瞬で上昇しました。これは面白い!

そして、街中でところどころ段差やら継ぎはぎやらがあり、そこを丁度法定速度上限の60キロで走っていました。18インチの45扁平タイヤなのでそれなりに衝撃があってもよさそうなのに、あまり気になるレベルではないのは良い足回りに仕上がっているのでしょう。さすが、高級車は違います。足回りを高速セッティングにしたら、乗り心地は固くなりそうですが、コーナーも気持ちよく高速で抜けられるかもしれません。

そしてもう一つのポイントはブレーキ。アクセルを離したときのエンジンブレーキも割に強めな印象ですが、ブレーキペダルを踏んだ時の制動力がなかなか。ホントに軽く踏んだだけで十分に制動してくれる。多分、これが一番大事。

ちょっと気になったのはウインカー。隣の車線に移るとき、特に後続車がいなくても1回はつけるようにしているのですが、この車、一瞬ウインカーレバーを動かしただけで5回位点滅する。これ、場所によってや、他車に勘違いされる可能性がありそう・・・。でも、この車についてるということは、他の車もそうである、ということだよね、多分・・・(?)

結論としては、面白い、とても良い車でした!

DSC_0110a.jpg

この後、自分の車に乗って帰宅するわけですが、代車もレヴォーグも運転席周りに十分な空間があっただけに、圧迫感を感じました。あと、ブレーキ。代車もレヴォーグも踏むとキッチリ効いていたのに、自分のはブレーキオイルが漏れているのではないかと思いたくなるくらいの弱い制動力。

せっかく直してもらったので、次の車検、できればさらにその次の車検までは乗り続けたいです。そのためには安全運転もしないとですね!

『Anison Strings~弦楽四重奏で聞くランティスの歴史』発売PageTop車検完了!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1532-322b9f81

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。