MINORI CHIHARA LIVE 2012 SUMMER CAMP 4~感想~

DSC_0045_20120809185913.jpg 25時半過ぎに寝る。5時頃に何とか起床。6:20頃家を出て集合場所へ向かう。ふるたさんの車で迎えに来てもらい、つっちーさんと共に新千歳へ。

9時の飛行機に乗る。再度レンタカーでピックアップしてもらい山梨へ向かう。14時過ぎにステラシアターに到着し、物販には並ばず、一旦宿へ。15時過ぎ、再度会場へ向かう。

DSC_0006_20120809185540.jpg

とりあえず旗とCDだけ購入。

待機中、ユッきぃさんと初対面。遠方に住んでいる人とはなかなかお会いすることができないので、今回お会いすることができて嬉しかったです(^O^
今後もNETでしかお付き合いのない方とお会いしたいですね(^^

入場すると、トロピカルなスタンドが4本。昨年もそうなのですが、ステージ後方の扉は閉鎖状態がデフォルト状態でした。これは明らかに『今年も富士山は見えない』、という前提の舞台設定です(^^;

初日は最後方、真後ろが出入口というポジション。
場内を見渡すと数台のカメラ。初日はニコ生配信があるのでそのカメラでした。



最初の1曲目について、今年は幕張でゾンアロを披露していたこともあり、『(何かな~)』と思っていました。

BGMが終わり、スタッフさんによる注意説明があり、待っているとトロピカルなメロディが流れ始めました。

そして始まったのはゾンアロ。毎年のパターンからというと、サマキャン直前に発売されたCDの1曲目なわけですが、今年もやはりそうでした。

灼パラ・トモチャンとアップテンポな曲が続き、一転してしっとりとしたナンバー。

続いたのは幕張で選曲に入らなかったあまざけ。幕張でやらなかったのでくるだろうとは思っていましたが、この曲もみのりんの曲では人気上位なだけに、選曲に入っていてよかったです。

あまざけが終わるとみのりんが旗を手に取り、旗曲が来るのがわかる。旗は1曲振って終了。旗曲は連続でやらなくなったこともあり、『(また後でもう一曲やるのかな~)』と思う。

ベスマが終わり、MCに入る。後ろではスタッフさんが椅子を運んだりしており、アコースティックコーナーへ移るのがわかる。ちなみにアコースティックコーナーはサマキャン初。SPゲストということで、マニピュレーターのグッシーがクラベスという楽器で参加。

アコースティックコーナーの後。

『そうだ、私、法被が着たい』

ということで毎年恒例のSPコーナーへ移るのがわかる。

先に、富士急の絶叫大使に認定された証拠のバッヂと認定証を披露。

みのりんらしいな~と思ったのが、人差し指を立てながら左手をくるくるさせて『こういうやつ』と言っていたシーン。メイクさんが恐い、と言っていた絶叫マシーンについて言っていたのですが

『(今年は何を歌うのかな~)』と思っていたら、今年はメンバー全シャッフルという演出。この演出ですが、どこからのライブのMCで『メンバーの楽器を入れ替えたら面白いかも』ということを言っていたような記憶があるのですが・・・?
鍋ちゃん、頑張ってましたw

元に戻ってFUTURE STAR、バンドインスト、一転して純白。この曲は完全に定番化しましたね。河口湖は猛者ばかりが集まる会場なので、できれば白一色で染めたいところですが、なかなか揃わない。白と他色の比率は幕張よりも他色の割合が高く感じました。遠征だと色を揃えるのが難しいのか・・・?

そして、スタンドマイクが用意された瞬間にギルティが来るのがわかる。ギルティのお次はanimand。この曲も幕張では漏れたので必ずやるだろうとは思っていましたが、案の定やってくれました!

その後もタミネ・パラロスとアップテンポな曲が続くわけですが、屋根下&風の通り道に立っていたお蔭でかなり快適に(というか涼しい位)観覧することができました。

次でラストのはにわが終わり、アンコール。

波の音が響いてきて、再びトロピカルなメロディが流る。斎藤Pがtwitterでアップしていたサーフィンにみのりんが乗って登場。いわずもがな、みのりんサーフィンをやるのは一発でわかりました。

続いてもサマキャン専用曲のみのりんサンバ。今年は初日からスタッフ陣も参加。

ここでお知らせ。幕張公演の映像が11月14日に発売。10月24日にNew Single、そして、11月18日にSSAでの単独公演決定!このSSA決定を聞いた瞬間、涙が軽くにじみました。これを聞いた瞬間、脊髄反射的に行くことを決定www

ラストはサンフラ。

初日ということで『(やらないかも・・・)』と思いつつ、もう一回コール。そうしたらなんとありました!さすがサマキャン!!

初日ラストはみのりん音頭。『来年も絶対サマキャンやるからねー!』という一言を頂戴して初日終了。


ライブ終了後は宿に戻って先に風呂に入り、コンビニへ買い出しへ。飲食店の閉店時間と宿の門限が無ければ外で飲めたのですが、3人でこういうのもいいと思いました(^^

翌朝。ふるたさんが一番に起きて富士山撮影に出かけ、次いで自分は一足先に身支度。天気がよく、富士山が綺麗に見えておりました。富士山が見られて良かったです。

DSC_0024_20120809185539.jpg

DSC_0041_20120809185914.jpg

DSC_0027_20120809185538.jpg

DSC_0028_20120809185918.jpg

DSC_0033_20120809185916.jpg

8時過ぎに宿を出て会場へ向かう。で、物販に並ぶ。今年は初日にみのりんが河口湖駅へ行ってしまっていたため、駅へ行くのはやめました。

並んでいる途中、ぽーさんのグループとTJKさんに出会う。11:40前には物販も終了し、araigigaさんも合流。そしてぽーさん・araigigaさん含めた5名で昼食。場所は会場すぐそばの飲食店。地の利がある割に人入りが少なかったのですが、理由がわかりました。『高い&料理が出てくるのが遅い』。余裕があればいいとは思うのですが。

食べ終え一旦会場に戻り、14時が近づいてきた頃。

バンドインストが流れ始める。テンションが上がる場外。
一旦終わったのかな~、というところで、

『おはよ~ございまぁ~す!』

と、ほんわかとしながらも元気な声が!!
そして準備運動スタートw

『旗準備して~』

ということで旗曲をやっていると、一番上の出入り口から大先生登場!これだけでもテンションが上がるのに、更にみのりんとチャンババまで登場!!

準備運動が終わったころには15:20になる。

2日目は多少の曲チェンジがありましたが、2日目はなんと言ってもラストの『一等星』。『聞いて下さい。一等星』とみのりんが言ってメロディが流れ、歌い始めた瞬間。普通に涙がこぼれました。

一等星の余韻に浸りつつ、三本締め&周りのみのりんファンとハイタッチ&お疲れコールの交換で会場を出る。

あと、この日の嬉しい出来事は、サンフラで場内に放たれる銀テープを貰うことができたこと。初日は完全に自分のところまで飛んでこなかったのですが、2日目は誰かが気を利かせてくれて、1本ずつ順番に横に回して配ってくれました。来年、もし自分が複数本取ることが出来たら後ろの届かなかったみのりんファンに渡したいと思います。

DSC_0060.jpg

終了後はaraigigaさん同伴のかっへんさんも一緒に5名で夕食。お店はファミレスでしたが、少し良い物を食べました。そしてaraigigaさん達と別れ、一路東京へ。24:40頃宿に着く。速攻で風呂に入り、26時半頃寝る。

4時半頃起床し、身支度して先に宿を出る。6:55の飛行機に乗って帰宅。

今年もサマキャンに行って良かったです。

今回ご一緒させていただいたふるたさん、つっちーさん、本当にありがとうございました。おかげで楽しい思い出ができました。

これからもこういう企画ができると楽しくていいですね(^^

SUNTORY The ROYAL BITTERPageTopMINORI CHIHARA LIVE 2012 SUMMER CAMP 4

Comment

No title

遅くなりましたが。
サマキャンでお会いできてうれしかったです。
いつかオフ会とかもご一緒出来たらいいですね。

No title

サマキャン参加&レビューお疲れ様ですっ!
こちらはニコ生のタイムシフトで期限ギリギリに
視聴した身でありますw
参加したのは1と2のみでサマキャンニワカと言っても過言じゃないあげたこですw

やっぱりタイムシフトで見たものとは別の視点で
こうしてブログの記事で個々の観点から見てるものを
聞けるとブロガーそれぞれの世界観が見えてきて
同じライブでも違ったものに見えてきます。

ライブの前後がその人の世界を作ってますね。
お名前を挙げられている方々はユッきいさん以外の方は実際に存じ上げませんが、
同じみのりんファンとしては機会があればいずれ
お会いしてみたいものです。
最近は年のせいかお馴染みのメンバーと会うことが
多いので新しい刺激をもらうのもひとつかとかんがえてみたりしてますしw

みのりんが毎日ブログ更新をしているのに負けないようある程度意識はしてますが、
こちら最近更新間隔が開きつつあるので
自分に時々喝を入れておりますですっ
みのりんファンブロガーとして共にがんばって
参りましょー(*´д`*)

長文たいへん失礼しましたっ

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

>ユッきぃさん、あげたこさん

せっかくNETでお付き合いがるのだから、ライブ会場でご挨拶したい、と思う自分は変わっているでしょうか?(^^;
1118SSAでは早速打ち上げ企画が進行しています。関東在住のaraigigaさんやかっへんさんの腕にかかれば、数十名の打ち上げも可能だそうですが、現在は北海道のみのりんファンで構成する『FCみのり札幌組』での企画にとどまっています(mixiコミュ)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1394-f7d406c0

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links