スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

May’n WORLD TOUR 2012「ROCK YOUR BEATS」@PENNY LANE 24

DSC_0017_20120620024927.jpg
札幌公演は今年で4年連続4度目。でも、自分が参加し始めたのは2回目から。1回目のときは特に用事も無かったのですが、公演日がみのりんのSC1と同日で行く気が起きなかったのですよ。話を聞いた限り、この時はマクロスがオンタイムな上、May'nも持ち歌の関係上マクロス曲を多めに歌い、かなり盛り上がったとか。

ところが翌年以降。マクロスブームが落ち着いたこともあり、会場はZeppだったのに埋まりきっていませんでした。それだけではなく、物販も人がまばら・・・という状況。

昨年は予想通り会場が縮小され、今年と同じPL24になりました。物販もあっさりと終わり、収容人数も割と丁度良い感じだったのですが、この2年間は盛り上がりもイマイチな感じでした。明らかに公演注意事項を読んでいない人も10名程度見受けられましたし。

そんな危惧を抱えたまま迎えた今回。後から入ってきて無理矢理前列へ割り込んでいく人がいるのはどこでも一緒。開演前にスタッフさんと一悶着起こしている人や、堂々とステージを撮影している人が見受けられましたが、始まってしまえば自粛要請のあったペンライト使用者もおらず、かなりいい感じだと思いました。しかも、恐らく遠征組だと思うのですが、コール等でリードしてくれてかなりありがたかったです。その甲斐もあり、そうとう盛り上がっていました。

DSC_0016_20120620024928.jpg

今回は友人数名が参加するということで、開演前と開演後に合流しました。開演前に一度顔を合わせたのですが、自分はTSEを買いに行く予定を立てており、物販時に軽く喋った後別行動。
 ここで軽く予想外だったのは、物販で30分以上並んだこと。こういうところからも、参加者の気合が伺えます。

ライブについて、自分はMay'nを聞き込んでいるわけではないので、ネタバレサイトでセトリを見ての参加。繰り返しになりますが、聞き込んでいるわけではないので手元にない曲もあり、結局1回も聞いていない曲、2~3回しか聞いていない曲もありました。
 それでも、歌唱力は違いましたがw

今回惜しむべきは、16日17日にみのりんの幕張が控えており、全力を出し切れなかったことです。最後の曲のMCで『全て搾り出して』と言われたのですが、少々厳しかったです。自分の斜め前にいた人はライブ序盤からスゴイ勢いでジャンプしたりしていましたが(^^;
 せめて1週間空いていれば・・・。

ライブが終わり、会場を出る。そして、何となく左の方へ曲がるとふるたさんが。
『間に合った。』

急いで右を見ると本日の幹事・daiさんがおり、急いで呼び止める。そこで急慮ふるたさんも含め、総勢8名での打ち上げ開始。
飲み放題入れて1人3,000円に満たなかったのは意外でした。

DSC_0022_20120620024926.jpg

【茅原実里】初のアリーナ公演2Days決定!「Minori Chihara Live 2012」PageTop高垣彩陽New Single『月のなみだ』発売!

Comment

No title

これまた超長期ツアーですねっ!( ゚∀゚)
メインちゃんも熱い楽曲が多いからいってみたいんだけど10月あたりいけるかもしれないw
考えておこう・・・

>あげたこさん

May'nいいですよー。歌唱力が違います。幕張でユッきぃさんも含めてお会いしたかったのですが、叶わず残念です。

せっかくですのでコメントを

物販先頭余裕でした

>轟弓さん

レスが遅くなってすみません(汗)
1118はどうもありがとうございました(^^)
札幌は全体的に余裕なイメージがありますが、部長は特にそういうイメージがありますよね(^^;

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1375-91ab59f9

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。