下見

今日はちょっとお出かけしてきました。

最初は場所だけ把握しておけばいいのかと思っていたのですが、どうやら店内の様子も探っておいた方が良いとのこと。そういえば何かで読んだような気が・・・。
それで、いつもサポートして下さっているふるたさんと行くことになったのですが、お店探しを手伝ってくれた吹雪さんもお誘いしました。
そんなことを呟いていたところ、反応のあったたなぴーさんも誘い、計4名で行くことになりました。先に言っておくと、今回行ったお店は4名以上で3,000円のコース(料理15品、2時間飲み放題)を申し込むことができ、個人的にたなぴーさんが参加して下さったのはとてもありがたかったです。

集合時間は18:50と、いつもより遅い時間に設定。自分はその前に予定があったこともあり、早めに家を出ました。実際にかなり時間が余る計算だったのですが、アニメイトで吹雪さんと遭遇w
お茶を飲みつつ時間を潰し、18時半頃集合場所へ。すると、既にたなぴーさんが(^^;
その後ふるたさんも到着し、移動。お店は19時に予約していたのですが、入りました。

場所的には移動があるものの、そこを選ぶだけの理由はある、という後押しをいただきました。料理も量的に問題無さそうですし、交換のドリンクが出てくるのも特別遅い感じはしませんでした。
そんなわけでお店はそこで決定かな、と。ちなみにワンフロアに入れるのは頑張っても32名だそうです。でも、これまで20名程度しか集まらなかったので、この点は問題無さそうです。

視察終了後。地下鉄の終電には間に合ったものの、そこから先が無い、という状況が発生しました。たなぴーさんは地下鉄駅から何とか歩いて帰る、とのことでしたが・・・。そして、たなぴーさんと別れ、地下鉄最終便に乗ろうとしたまさにその瞬間。
『電車の運行が終わってました』
と、吹雪さんから入電(汗
この瞬間、自家用車で出かけなかったことを後悔しつつ、その場で対処方法を考える。終電を逃したことで自分も大通からTAXiで帰宅しなければならないことは既定事項だったので、まず、吹雪さんにTAXiで大通まで来てもらい、一緒にウチに帰ることにしました。
先月自分は奈々友さんのお宅へ泊めていただいたわけですが、今月は自分が泊める側になりました。なんか、こういうの面白いですね(^^
ただ、できれば参加者に不便が出ないようにするのも幹事の務めであり、この意味では失格でした。ここは十分に反省します。

今回は4人で飲んでいたわけですが、段々と付き合いも長くなり、気兼ねなくじっくりと飲める関係になってきたのが嬉しいです(^^

茅原実里New Album『D-Formation』PageTop茅原実里New Album『D-Formation』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1326-fd88673e

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links