水樹奈々カラオケオフ会

本日はマイミクの筋トレさんの発案で奈々カラがありました。

集合時間は13時と、普通に考えればかなり余裕のスケジュール。しかし、昨年末辺りから仕事での圧力が非常に高くなり、7日も上司に色々言われたのですよ。で、28時迄飲んでいた、と。10時半頃に起床したのですが、起きるのが非常にツラかったです(汗 D-FormationをNET予約して家を出る。家を出るとかなりの雪模様となり、案の定バスに少々の遅れが生じる。バスを使った理由ですが、お酒を飲む可能性を考えてのことですw
どんだけ酒飲みたいんだよ、オレww

会場はカラオケ館狸小路店新館。13時にスタートして、終了したのは19時ww

1曲目はLive Castle KING'S NIGHTの1曲目と同じ、NEXT ARCADIA。そんなわけで、1曲目から明るいオレンジ色が点っていますw

DSC_0002_20120109005938.jpg

勿論、奈々ちゃんのメインカラーである青色も使用。

DSC_0008_20120109005938.jpg

そんな自分ですが、飲み過ぎ&寝不足な上に家を出る前に食べたのはパン1個ということでかなりグダグダになっていました(^^;
奈々ソングが20曲を超えた頃には最初の方で歌われた曲がわからなくなり、案の定、同じ曲を歌うという失態をやってしまいました(汗
選んでいる最中で何となく疑問に感じたのですが、そのまま入れてしまいました。タイトルが出た瞬間に場の空気が『(アレッ)』となったのを感じつつ歌い始め、いざ歌い始めたら、『(ああ、これもうやったな~・・・)』と気づく。。

そして4時間半が経つ頃。奈々縛りが解禁され、最初に口火を切ったのはつぶあんさん。歌ったのは神谷さんの『虹色蝶々』。影山さん、由依ちゃんときて、cigさんがパラロスを選曲。この瞬間、


喰霊解放!!


ということでスイッチが入りましたww
歌うときにcigさんが立ったのですが、cigさんが立たなくても自分は立つ気満々でした(^O^
勿論コールはライブの時と同じく入れた・・・・・と言いたいところなのですが、イントロや間奏部は省略し、歌詞に被せてコールするところだけしっかりやらせていただきました(^^
あの瞬間に自分が変態熱烈なみのりんファンであることが露見されたと思いますw
cigさんがみのりんを選曲したことに敬意を示し、私はTERMINATEDを入れました。

 その後、某お方(敢えて名前は出さないw)がYou&Meを入れたことで、fancy baby doll→チェルシーガールと続くwww
チェルシーガールは自分が歌うことになったのですが、いざマイクを持ったら、何故か歌えない。何度も練習している筈なのに・・・(汗
で、気づいた。


『俺、コールの練習しかやってない!!wwwww』



みのりんオフでゆかりんソングを歌う人は決まっており、自分で歌うことはないと思っていたので油断してたよ~(え?)

 奈々ソン以外の曲で1周したところで残り時間も少なくなり、あとは奈々メドレーを入れて交代で歌いました。イントロからいきなりBメロとかにいったりするので私は音が取りづらかったですが、他の参加者さん達はしっかりと反応できていました。歌っている時もキッチリ歌おうとしていたりして、本当に奈々ちゃんの曲が好きなのだな~、と感じました。

 カラオケ終了後は残ったメンバーで夕食へ。
・・・その道すがら。なんか見覚えのある人達と邂逅。なんか見覚えがあるのだけど、札幌にいる筈のない人達なので頭の中が混乱していたのですが、やはり室蘭方面に在住のマイミクさん達でした(^^;

 そして、夕食を摂ったのは『カレーショップ エス』。札幌ではけっこう有名らしい。最初は違うお店に行く予定だったのですが、食事時だけあって、混んでいて入れませんでした。ちなみにここのお店にしようと思った理由ですが、そのお隣に何というお店があったか思い出してみて下さい。これは、わかる人だけがわかる、という感じでしょうか。早い話、そのお店を見て、隣にエスがあったことを思い出したのですw

DSC_0009_20120109005938.jpg

 さて、今回の参加者は大学生・院生が中心でした。当然ながら、社会人比率の高いみのりんオフとは違う感じでした。年齢も近く、そういう部分の影響が大きいのだと思います。今回は自分も20代ながら、『最年長参加者』ということになってしまいました(汗
 みのりんオフでは私よりも年上の方が何名かいらっしゃいますが、少し気持ちがわかりました(^^;

 ただ、楽しかったのは間違いないので、またタイミングが合えば参加させていただきたいと思います。その時はよろしくお願いします(^^
 でも、今書いたように、学生の人が多く、この春で卒業して北海道を離れる方も出るそうです。しかし、自分と相手がこの環から抜け出さない限り、またお会いできる可能性は高いのも事実。実際、昨年の初夏に東京へ引っ越したマイミクさんと河口湖でお会いしましたし(^^
 段々年齢を重ねてきて感じるようになったのですが、人との繋がりは大事だということです。

 ところで、帰り道、自分の中に溜まっていた“ストレス”が減っていることに気づきました。普段遊ぶことの少ない私ですが、“遊ぶ”というのは大事なのですね。

声優アニメディア 2012年 02月号PageTopチロル もちもち きなこもち

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1283-6af0b4eb

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links