コンサート観覧におけるマナー

 先日彩陽さんのライブ開催にあたり、
『自作または改造したペンライト、サイリウムの使用は危険です。周りのお客様のへのご迷惑や怪我、トラブルの原因となりますので、市販のペンライト、サイリウム以外の使用は一切禁止』
という告知がなされました。彩陽さんの所属するレコード会社はLantisとも取り引きがあり、Lantisでも同じ規制が入るだろうな~、と思っていました。その矢先。

 みのりんの年末ライブでは、上記と同趣旨の規制(『市販ペンライト・サイリウムや会場で販売されているオフィシャルグッズに改造を加えたものの使用』は禁止[会場で使用できるペンライト・サイリウムは市販のもの、会場販売のオフィシャルグッズのみ])の他、
『ペンライトやサイリウム、フラッグを指の間に挟んで熊手の様な状態にして腕を振る行為。または、器具を用いて複数本振る行為。(一度に持つのは片手に1本まで)』
という規制も入りました。

 やはり来たか、ということで賛否両論が出ています。ただ、みのりんの方ではバルログも禁止されています。奈々ちゃんのドーム公演でバルログ被害に遭った者として、バルログ禁止は当然だと思います。
 このバルログ規制ですが、みのりんのライブではタイミングが良かったな~、と思います。奈々ちゃんのポップマのPVでは両手持ちやバルログが写っており、ドームライブではバルログ、両手持ちに切り替える人も多かったです。この点、みのりんのこれまでのパフォーマンスで複数本の使用を煽るようなものはありませんでした。

 そして、もうひとつの規制、自作ペンライト等の使用の禁止についてですが、この規制は少々意外でした。禁止される理由となったであろう原因を検索してみたところ、

・周りより明らかに明るく、眩しい → 周りから浮いて見える

・光源が強力なLEDであり、取り付けたサイリウム等の先端を処理しないとかなり眩しい → ステージ上への光害

・LEDライトに取り付けるので抜けて飛んでいく可能性が高い → サイリウム等も勢いよく振って飛ばしてしまう人もいますが、閃ブレ等は基本的にライト部を持つため、余計に飛んでいく可能性が高い

・サイリウムに処理を加えるので液漏れする可能性が高い → サイリウムを光らせるときに勢いよく手で曲げたり、前の座席にぶつけて光らせた場合も起こり得ますが、サイリウムに加工をするので余計に漏れる可能性が高い

 調べてみると確かに納得。『UOを何本も使うと費用が掛かるから閃ブレを使うんだ』という意見がありますが、代用できるペンライトは売っているので、理由付けとしては少々厳しいかな~、と思います。
 また、自作ライトは先端を交換すれば様々な色を使うことができる、という意見もありますが、ライブで必要な色は限られており、これも結局は多くのライブへ行く人が費用を削減するための方便であるように思います。
 自作ライトの使用禁止は少々厳しいようにも思えますが、自分も含め、多くの観客が普通に市販品を使っていることを考えれば、決して無茶な規制ではありません。そもそも、ペンライト等はライブに絶対に必要なアイテムでもないですし。

 ライブにおける規制は、参加者全員が気持ちよくライブ鑑賞できるように発せられるものです。ですので、バルログして後方にいる人の視界を妨げる、というのは勿論、液漏れさせて他者に化学物質を浴びせる、というのも以ての外です。
 ただ、その反面、どこまで規制を入れるか、というのも難しいと思います。じっくりと聴きたい人にとっては、腕を振ったりコールしたりするのも迷惑に思っているかもしれません。背の低い人にしてみれば、自分の前に背の高い人が立つのは迷惑かもしれません。
 運営側はライブ全体を通し、どこまで規制するか、ということを考えていると思います。それと同時に、僕ら参加者も自主的に配慮していれば、公式に禁止されることもそれほど多くならないはずです。そもそも、参加者の大半は分別がつく年齢である筈ですが、そういう自分達がわざわざ『大きく腕を振り回す・上体を大きくそらすことは禁止』等と、言われなくてもわかることを言われている時点で恥ずかしいと思うべきです。

 ところで、みのりんライブにおけるバルログ禁止の前兆は今年のサマキャンの時からありました。この時は『指の間に何本もサイリウムを挟む人がいますが、飛ばさないよう注意してください』と、アナウンスだけありました。それで、蓋を開けてみればシューティングスターがあったようで、それもキッカケになったのかもしれません。勿論、ペンライトを飛ばしたのはバルログをしていた人かどうかはわかりません。大抵は誰が飛ばしたかわからずに終わると思いますが、それがキッカケで観客間の揉め事に発生する可能性もあります。

 私の記憶にある揉め事といえば、2009年か2010年の某会場では、ライブ終了後、MC中とかも騒いでいたグループが使用済みサイリウムを投げつけられる、ということがありましたし、今年は某女性声優のライブでヲタ芸をしていた人がライブ終了後に殴られる、ということがありました。
 お金を払って楽しい思いをしに行ったのに、そこで腹の立つことがあれば余計に頭にくる、というのはわかります。

 ライブは皆が楽しむ場であって、決して自分一人が楽しむ場ではない、ということを肝に銘じて、今日の日記を締めたいと思います。

初号アサヒビール 復刻版PageTopニッカ All Malt

Comment

なんとっ!
そのような勧告がなされてたとはっ!
今回は俺もUO準備してなかったしちょうどよかったかもしれん。
でもみのりんのあの曲といえばUOみたいなところもたくさんあったし、色の変化を演者側も楽しんでいたのも事実だと思います。
本とこれに関しては賛否両論ですねぇ。
迷惑になったりトラブルになるのはごめんだし俺は賛成寄りかなw

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

>あげたこさん

よくよく読んでみると、それほど無茶なことは書いてないですよね。トラブルがあって困るのは運営だけではなく、参加する僕らも一緒ですからね。
マナーを守って気持ちよく楽しみましょう(^^

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1266-c48302d3

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links