青森県

BLOGのネタに困っていた矢先、とっちとひだひださんがそれぞれ青森へ行った、ということで、今日は青森県ネタでいこうと思います。

自分が最後に青森県へ行ったのは8年以上前。しかもそれは親戚の葬儀に参加するためたっだので、特にどこかを観たわけではありません。

やはり青森県と言えば、少し前の作品になりますが、

『雲の向こう、約束の場所』

ですよね。この作品は青森~三厩がメインとなっています。

続いては、最近の作品、

『CLANNAD AFTER STORY』

こちらは津軽線と反対側の大湊線で行く、『陸奥横浜』辺りがメインとなっています。でも、劇中後半では津軽半島の竜飛崎が舞台となります。上記三厩から更に先です。

そして、つい最近の作品と言えば、

『借り暮らしのアリエッティ』

登場する屋敷のモデルが平川市にある盛美園ということだそうです。ちなみに平川市は合併によって誕生した街で、位置的には十和田湖の左斜め上、弘前市の右隣です。

・・・と、『ホビロン!』と言われそうなことを書いたところで、真っ当なことも書きたいと思います。。

まず、青森県と言えば林檎生産日本一です。他に、にんにくとカシスも日本での生産第一位。菜の花は作付面積第一位。そして、フォアグラを日本で唯一作っている県でもあります。また、競走馬生産は北海道に次ぐ第二位。
自然分野では、白神山地は世界遺産、弘前公園には日本で一番古いソメイヨシノが生育しています。ちなみに弘前公園はかつての弘前城城内。つまり、弘前市はかつての城下町です。青森市には大規模な縄文集落の三内丸山遺跡があります。それと、これはTVで見て最近知ったのですが、太平洋側に、日本で一番広い砂丘があるそうです。ここは防衛省管理下にあり、一般人は入れないそうですが・・・。
水産物は陸奥湾の帆立、大間の鮪は有名。他にも、しじみも名産品です。
伝統行事では、東北三大祭である『ねぶた祭り』があります。
そして、青森県出身の有名人と言えば、『太宰治』。また、確実に多くの人が作品だけは目にしたことがあると思いますが、版画で有名な棟方志功。

・・・とまぁ、簡単に書いてみました。農業面で林檎第一位は知っていましたが、他にも一位とかのものがあって驚きました。

登別PageTop好きな歌、『詩人の旅』(茅原実里)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1170-23b00fcd

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links