スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)

見に行ってきました。

そらおと

見始めた前半部、劇場へ足を運んだことをかなり後悔しました。劇場内に4人しか観客がいなかったのは平日だから、という理由だけではないことがよくわかりました。

それでも終盤、何とか纏め上げたわけですが、どう考えても前半の方は尺を稼ぐためのものだったのかな~、という印象が拭えません。この映画で初めて『そらのおとしもの』を見た人に対する説明としては不十分、というのが最大の理由です。

ところどころにギャグが盛り込まれ、そこは面白かったです。でも、この映画は、そらおとファン以外に薦めるとすれば、映画マニア、時間に余裕のある人、お金のある人、あとは物好きな人ですかね・・・。或いは、完全に割り切って見る、というスタンスでいけば、それなりに楽しめるのか・・・?

ちなみにこの作品の時間軸はTVシリーズのその後、というわけではありません。考え方によっては、TVシリーズ制作にあたって企画から外された部分なのかな、とも思いました。

かなりこき下ろしてしまいましたが、最近の角川大丈夫なのか、と。ハルヒではエンドレスエイトを8回OAしたり・・・(汗

ここ最近食べたお菓子PageTop茅原実里New Single『Planet patrol』発売!!

Comment

うーん、完全オリジナル作品になってしまったのかなぁ。
残念そうな内容であまり見る気にはならないですねw
TVシリーズは結構話題があったのでアニメ消化の一環で見ようと思っている
作品のひとつではありますw

>あげたこさん

個人的にはそらおとファン以外にはオススメできない作品です(汗
ただ、ネタで見に行くのはありかな、と・・・(?)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1163-75dd24de

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。