スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上とも子さん逝去

 6月9日、川上さんがご逝去されました。
 正直、こういう話題を種にしていいものか悩みましたが、自分にとって思い出深い作品で主役を務めていらっしゃっており、どうしても語らずにはいられませんでした。

 私が川上さんのお名前を意識したのは『少女革命ウテナ』。当時自分は高校生でしたが、クラスにあまり馴染めていませんでした。高校受験直前に転校してきて、街や人に馴染めないままひとつの節目を迎えたのが原因だったのかな、と思います。高校に入って一番最初に意気投合したのは、やはり中学時代に他県から転校してきた人であり、この辺、全く無関係と言えなくもない気がします。
 それで、孤立気味だった自分の支えとなったのがこの作品。主人公のウテナが己の信念を通しているのが凄くカッコ良く思えました。この作品と出会っていなければ心が折れていたかもしれません。
 ウテナがカッコイイのはキャラ設定によるものかもしれませんが、それに声を当てていた川上さんの存在もまた大きなものでした。やはり、キャラに命を吹き込むのは役者さんだと思うのですよ。役者さんが声を当てることで初めて、キャラが確立するように思います。

 そして、改めて川上さんがご出演された作品で、自分が見ていたアニメを見てみると、ウテナ以前の作品でも登場していますし、その後も色々な作品にご出演なされていました。
 ちなみに、ウテナ以降で一番印象に残っているのはアテナ・グローリィです。

最近の自動車事情PageTopかかってこーい!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1148-1b2eeb15

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。