Minori Chihara Live Tour 2011 ~ Key for Defection ~ at Zepp Sapporo

KfD2011前

 6日。当日、何時頃から並ぶか悩む。ツアー開始当初は絶対に欲しかった鍵の素。しかし、期間が開き、更に、札幌公演前にサマキャン3の発表までされて気持ちが河口湖へ向かっていました。

 7日。mixiを見ていると、続々と札幌に人が集まり始める。それを見て、自分のテンションも上がり始める。
 その夜。翌日何時から並ぶか悩む。やはり、鍵の素は買えなくてもいい、という結論に至る。ただ、それで遅く並び始めて他のグッズが売り切れたら後悔するので早めに並ぶことにする。当日の予想最高気温は11~13度ということで、この点も悩みどころ。

 そしてもうひとつの問題がサイリウムの使用色。UOは何本いるのか、新曲ではどの色を使うのか全く不明。UOに関しては5本もあれば十分だろうという想像がつく。しかし、新曲では何色を使えばいいのかわからず。そんな矢先、ユッきぃさんから情報を頂く。お陰で助かりました。どうもありがとうございます。

<続きを読むには『続きを読む』orタイトルをクリックして下さい> KfD2011後

 6時半起床。mixiを見てみると、予告通り並んでいる人達が(汗
 やがて自分も家を出る。ライブなので薄着で出かけたのですが、かなり寒い。本日の予想最高気温は11度。9:40頃に会場着。目算で400人以上の人が並んでいました。ちなみに、マイミクさんのほとんどが前の方に並んでいました。途中で日傘さん・まことさんと遭遇。
 12時、物販開始。1時頃に購入終了。会計を終えて出ようとすると、男性スタッフさんとすれ違いました。そこで、かけていた眼鏡が特徴的だったので自然と目がいく。はい、瀬野MGでした。いや~、これには感動しました。そして、その延長線上には募金箱が。必然的に、右手に握った釣銭を入れざるを得ない雰囲気が(^^;
なので、そのまま釣銭を投函。募金箱の前にみのりんが立っていたら、万札を放り込んでいたと思いますw

KfDグッズ

 その後は昼食を摂ることにしたのですが、マイミクさんと食事しようと思ってケータイをチェックしたところ、既に食べ終えていましたorz
その中の、『ラーメンうま~』という一言が心に響く。長時間並んで体がすっかり冷えており、ラーメンを食べることにする。昼食後は大通を徘徊し、会場へ戻る。

 15時半頃からボチボチ整列が始まる。きちんとした整列開始まではOTA.T-ホンダさんとしばしの談笑。その横を、ふるた@すてっぷさんとトットさんがBest REmark Smileぷろじぇくとの用紙を配布すべく行ったり来たりしていました。
 その後、きちんとした整列が始まる。これは帰宅後にわかったのですが、すぐ近くにマイミクのMr.ミスタさんがいらっしゃった模様。夕方になって気温が下がり、息が白くなり始める。

 16:05、入場開始。入場後、ポジションは端の方になるかと読んでいたのですが、私が入場する時点で実入場者数が50名程少なかったせいか、運良く中央に位置取れる。でも、もっと驚いたのは、マイミクさんが会場中央にほぼ縦一列で並んでいたこと(^^;
 私の2人前はぽーさんでした。ステージを見ると暗幕が掛けられており、その幕に挟まれる形で、KEY FOR LIFEのジャケット写真に登場するドアが置かれていました。

 開演を待つ間、最初はボーっとしていましたが、17時まで20分を切った頃から精神統一開始。周りの人はきっと、『コイツテンション低~』と思っていたことと思います。17時間際、場内アナウンス。いつもは携帯の電源を切るようにアナウンスがあるのに、今回は『緊急地震速報を受け取れるよう、携帯電話はマナーモードにして・・・』というアナウンスで驚きました。
 やがて客電が落ちる。不覚にもネタバレBLOGを見ていたので最初の5曲位はわかっていました。『セトリに変更がなければ1曲目はDefection』ということで、青のペンライトを用意。

 幕が左右に開き、まずメンバーが登場。そして、我らがみのりん登場!
 1曲目はこれまで通りDefection。自分のテンションを上げる意味でも大声で歓声を上げる。ただ、どのライブでもそうなのですが、最初は精神的に温まっていないのでなかなか気が乗らない。なので、意識的にペンライトを振ったりする。FUTURE STARでさっそく大閃光オレンジを折ったのですが、明るさが1曲持ちませんね。やはり1曲で2本使う計算をした方が良さそうでした。
 ちなみに、なかなか体が温まらなかったのは、今回のセトリが、前半は聴かせるタイプの曲がメインだったことも影響しているかもしれません。そうは言ってもせっかくのライブ、しかも最終公演。一番の盛り上がりにしないと申し訳ない。そういう思いもあって意識的に盛り上げよう、楽しもう、と思って参加していました。

 会場の空気感が変わったのは輪舞辺りからでしょうか。バンドインストを挟み、みのりんが黄色の可愛らしい衣装へチェンジして登場。見た目だけで次の曲が『KEY FOR LIFE』であることに想像がつく。場内では、グッズの黄色いサイリウムを折る人が多かったですが、自分は持ち込みの大閃光イエローを折りました。そこでハプニング発生。グッズのリウムが無い!『落としたか!?』と思ってポケットを探す。やはり無い。かなり慌てるオレ。『ウワ~、がっくし・・・』と思って下を向いたら、足元に落ちてました(汗
 その後2曲を挟み、アコースティックコーナーへ。札幌はSay you?と詩人の旅。他会場では花束があったそうで、これは是非聴きたかった・・・と同時に、詩人の旅は普通にやって欲しかった・・・。ちなみに詩人の旅で歌詞が飛んだみのりんは笑顔で『♪ラララ~』と誤魔化してました。可愛いから許すw

 続いて旗振り曲へ。Best mark smileで『振り方わかる人―?』と訊かれたので元気よく手を挙げたら『そんな筈ないよー』と一蹴される。何度サマキャン2のDVD見たことかw
 そして上に書いてありますが、ふるたさん発案のネタを用意した曲でもあります。概要を書いた紙を受け取った人は多かったですが、結論から言うと不発でした。これはちょっと残念でしたが、やむを得ないのかな、と。
 後半はアップ・テンポな曲続きで、ふと、腕がムズムズするな~、と思っていたら、腕に玉のような汗をかいていました(^^;

 フリドリが終わり、一旦締めとなる。アンコールがかかり、みのりん再登場。みのりんが着ていたTシャツは黒バージョン。『よし!被った!!』w
 札幌はラストということでともちゃんが追加されました。たった1曲ですが、これだから最終公演は見逃せません。
 そして、ともちゃん終盤の『We have the future』という歌詞が終わって『One more chance』に入る直前。
『パーーーーン!!』
という大きな音と共に、上から銀テープが降ってきました。最初は普通に掴もうと腕を上に伸ばしたのですが、段々と自分に近づいてくるにつれ、『え!?』という気持ちになる。丁度仕込んでいた場所の真下にいたせいで、ドッサリとテープが降ってきました。接触した瞬間、『バラバラバラ~~』という音が聞こえましたw

 ラストは純白サンクチュアリィ。『みんな一緒に歌ってね~』ということで、まさかフルコーラス歌うことになるとは思っていませんでした(^^;
純白が終わり、『また札幌で会おうね!』という挨拶がある。これはまた札幌で公演がある、と考えてよいのですよね?w
 そして、毎回恒例の『みんな~、だぁ~いスキ!』
 更に、投げキッスもいただきました♪

 みのりんがステージからいなくなり、ふるたさん主導で三本締め。
 公演時間は約2時間50分、全24曲。自分の感覚ではあっという間に終わった感じだったので、まさか24曲もやっていたとは思いませんでした。

 ところで、みのりんが最後の挨拶をするとき、感情を抑えるような場面がありました。
 これは札幌公演が成功した証、と言いたいところですが、今回は事情が違います。震災があり、2公演が見合せとなりました。ビジネス的な視点に立てば、東京はやるけど、赤字にしかならない札幌は中止、というのも十分にありえました。それを2公演ともやり、しかも、当初の順番通り、札幌をラストに据える、というのはなかなか難しかったのではないかと思います。また、みのりんのスケジュール調整もあったと思います。そういった障害を乗り越えてのKfDツアー完走。安堵感もそうとうなものだと思います。

尾末となりますが、札幌公演を開催していただけたこと、そして、最終公演にして下さったことに感謝します。
スタッフの皆様
CMBの皆様、
そして茅原実里様、
どうもありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
また、KfDツアーに参加された皆様もお疲れ様でした。

<SET LIST>

①01②01③01④01⑤01⑥01 Defection
①02②02③02④02⑤02⑥02 raison pour la saison
①03②03③03④03⑤03⑥03 覚醒フィラメント
①04②04③04④04⑤04⑥04 FUTURE STAR
①05②05③05④05⑤05⑥05 Melty tale storage
①06②06③06④06⑤06⑥06 Last Arden
①07②07③07④07⑤07⑥07 蒼い孤島
①08②08③08④08⑤08⑥08 不確定性原理
①09②09③09④09⑤09⑥09 輪舞-revolution
①10②10③10④10⑤10⑥10 Final Moratorium
(interlude)
①11②11③11④11⑤11⑥11 KEY FOR LIFE
①12②12③12④12⑤12⑥12 Happy Kaleidoscope
①13②13③13④13⑤13⑥13 too late? not late...
(日替わりアコーステりアィックコーナー)
①14②--③--④--⑤--⑥14 Say you?
①--②14③--④14⑤--⑥-- truth gift
①--②--③14④--⑤14⑥-- 雨音のベール
①15②--③--④15⑤--⑥-- Love Medicine*
①--②15③--④--⑤--⑥15 詩人の旅
①--②--③15④--⑤15⑥-- 花束
--------------
①16②16③16④16⑤16⑥16 ひとりにひとつの永遠
①17②17③17④17⑤17⑥17 雨上がりの花よ咲け
①18②18③18④18⑤18⑥18 Best mark smile
①19②19③19④19⑤19⑥19 Lush march!!
①20②20③20④20⑤20⑥20 Freedom Dreamer
(アンコール)
①21②21③21④21⑤21⑥21 君がくれたあの日
①22②22③22④22⑤22⑥22 Paradise Lost -at next nest-
①--②--③--④--⑤--⑥23 Tomorrow's chance
①23②23③23④23⑤23⑥24 純白サンクチュアリィ

①…仙台 ②…福岡 ③…名古屋 ④…大阪 ⑤…東京 ⑥…札幌

KfDリウム

Sphere New Single 『Hazy』発売PageTop『Minori Chihara Live Tour 2011 ~Key for Defection~』

Comment

どうもお疲れ様です。
北海道行けないくて、当方後悔しております←
次こそはぜひ北海道にも出向かせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

レポありがとうございます。

パラロスの次にともちゃんかぁー、キターって感じでしょうね。
しかも銀テープですか、札幌スペシャルですね。
うらやましー

いつか私も北海道でみのりんライブに参加したいと思ってるので、その時はよろしくです!

KfDお疲れ様でした。

>しゅーごさん

次回の北海度公演、お待ちしています。
これまでのツアーでもそうですが、やはり最終公演は是非とも参加したいライブのひとつですよjね(^^

>ユッきぃさん

確かにともちゃんが追加されたときは『キターーーーーーー』という気持ちでした(^^
そして、銀テープの演出は他会場ではなかったのですね。
もし北海道公演にいらっしゃるときはお待ちしています(^^

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://neovenezia.blog79.fc2.com/tb.php/1126-cbbcb644

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links