『フレ降フミライ』発売

フレ降レミライフレ降レミライ
(2015/04/29)
北高文芸部女子会、長門有希(茅原実里) 他

商品詳細を見る

劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 未来篇

DSC_0187 (2)

過去篇に続き、未来篇も見に行ってきました!

未来篇を楽しみにしていた他、今回も入場者プレゼントがあり、しかもそのデザインが眼鏡の美少女(笑)ということで、それが欲しかったこともあり、仕事終わりに行けたら行こうと算段をつけていました!結果、封切り日行くことができて満足でした!

DSC_0186 (2)

そして、小腹が空いていたので何か食べようと売店へ行ったところ、オリジナルポップコーンセットがあるのを発見し、迷わず購入。この情報は見ていませんでした(^^;
帰宅後にHPを見てみたら、上映館のうち、19の劇場では、未来の力にちなんだオリジナルフレーバー “ブラッドオレンジ味” があったそうで・・・。自分の行った劇場が対象外で少し残念でした。

DSC_0182_201504271727175dc.jpg

過去篇、未来篇と2パートに別れていたわけですが、TVシリーズを振り返る前篇を『過去篇』、そして、今回のメインである劇場版ストーリー(後篇)を『未来篇』とした他、主人公である栗山さんの名前(栗山未来)に掛けようとして『過去篇』、『未来篇』としたのかなーと思っていました。未来篇の予告を見た感じからして、栗山さんがメインのストーリーになるであろうことは想像がつきましたし(^^;

まだ始まったばかりなので細かい内容は省きますが、ストーリー展開は遥かに想像を超えます。未来篇予告CFの終わり頃に黒髪化した栗山さんが登場しますが、そのワンカットからも想像がつくでしょうが、かなりなことが起こります。
過去篇の時、美月役のみのりんがハンカチ無しで過去篇は見られない、と言っていましたが、TVシリーズ総集編的な内容だったので自分はそこまで感動は覚えなかったのですが、未来篇ではストーリー終盤、目頭が熱くなるシーンが続きました。
本編が終わってエンドロールになり、会いたかった空が流れるのですが、完全にクールダウンするための時間ですね。

ちなみにこの未来篇で、かなりの謎が解明されます。呪われた血の一族とは何なのか、作中で印象的に描かれている指輪は何なのか、秋人の母親は何者なのか・・・等々

それにしても、栗山さんは男心をくすぐるフェチを色々盛り込んであるキャラクターだなーと思いました(ぇ
眼鏡、髪の毛フワフワ、少し気が小さそうなところ、黒タイツ、萌え袖。美月のお姉さんキャラに対して何となく妹キャラを彷彿とさせるところ・・・etc
栗山さん可愛すぎだろ・・・。
・・・自分も、あんな彼女が欲しかったです。来世、人間の男性に産まれたらああいう彼女を作ろうと思います←
眼鏡の美少女、最高ですね。

過去篇の途中くらいまではみのりん演じる美月のファンだったのですがね・・・(汗
黒髪長髪、お姉さんキャラでスタイルが良い・・・と、中の人そのままで、それはそれで良いのですが・・・。
お兄さんが危なくなると、普段はツンツンして『兄さん』って呼んでいるのに、その時ばかりは『お兄ちゃんっ!!』と叫んでギャップを見せつけてくれるわけですが・・・w
ただ、スタッフさんがみのりんに『お兄ちゃん』って言わせたいだけなのでは・・・と言いたくなる。いや、僕らみのりんファンも大喜びですが←

ところで、今回の主題歌、『会いたかった空』ですが、コーラスで(ずっと)と入るのですが、心の中で叫んでましたよねw
来月のみのりんライブでこの曲もやると思うのですが、とても良い曲なので楽しみです。

続きを読む

Sphere's eternal live tour 2014 LIVE BD発売

水樹奈々New Single『Angel Blossom』

茅原実里New Single『会いたかった空』

タイヤ交換

本日はタイヤを夏用の物に交換しました。
昨年も4月上旬で早かったですが、今年は雪解けが例年より早く、3月の終わり頃には交換しても良いのではないか、という状況でした。
ただ、週間予報で最低気温が0度の日や、雪マークのついていた日もあり、様子を見た結果、今日になりました。山の上の方はまだ油断できませんが、行く予定も無いので交換。

今年はスタッドレスの溝に挟まっていた小石を殆ど取り除きました。ただ、来シーズンは買い替え予定なのですよね、2シーズンしか使っていませんが(ウチの親も2シーズンでiG30+の使用を終了。車はSUV)。
2月、街中の右カーブを30キロで走っていてバランスを崩した瞬間、買い替えを決意しました(FFなのに一瞬ドリフト状態になった。他にも、Revo2の時にはあまり無かった、ヒヤっとした瞬間がチラホラあったせいもありますが)。すぐ後ろを走っていたタクシーがすぐにこちらがバランスを崩したのに気づいて減速してくれたので何事もありませんでしたが、勘の悪いドライバーが後続だったら事故が起こっていたでしょう。他車に迷惑を掛けない意味でも買い替えた方が良いですよね。
ちなみに、次はiG50の予定。カー用品店で働く友人の大人の事情一声でこれに決まりましたw

Revo2もiG30も、シーズンを重ねる毎にグリップ力が低下しているのは気づきました。自分の場合、通勤で車を使うのでほぼ毎日運転します。一時期は1年365日運転していることもありました。多分そのおかげなのかなーと。1週間に1回とか、買い物で2~3日に1回、短距離しか運転しない人だと、多分、いつ冬道に出ても、同じように『滑る』という感覚しかない気がします。なのでスタッドレスの溝が無くなるまで、6年でも7年でも使うのかなーと。以前、小さな修理工場に車を預けた時に代車が履いていたスタッドレスがまさにそんな感じだったのですが、全然グリップせず、恐くて30キロ以上出せませんでした(汗
話を戻すと、以前も書きましたが、Revo2とiG30を比べると、2年目で一気にグリップ力が下がった感のあったのがiG30。ここから来シーズンを想像すると、止まれなくて追突とか、そういうことが割とリアルに想像できます。Revo2も3シーズンしか使っていませんが、それと同じ位の劣化具合かなーと。

閑話休題。タイヤを変えた後は投票へ行き、洗車して空気圧をチェック。1シーズンで10kPaほど抜けていた模様。帰宅後はタイヤ交換中に気づいたフェンダー部分の2mm程の錆に転換剤を塗布。ブレーキパッドは見た感じ残り4~5mmといったところでしょうか。間違いなく来年の車検で交換になるでしょう。

田村ゆかりNew Single『好きだって言えなくて』発売

PageTop

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links