スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

e-4WDまとめ

e-4WDシステムとは・・・
発進時、ギア1速・車速30キロ程度までモーターを使って後輪を回転させるシステム。モーターのためパワーは非常に弱い。ギア2速、30キロ到達で後輪の回転は止まる。体感的に、ギア1速で30キロ以下でも数十秒程度で後輪の回転は終了している気がする。一度発進してモーターが止まってしまえば前輪がスリップしても後輪は回転してくれない。つまり、発進後はただのFFとなる。再度後輪を回転させようとしたら、一度停車させるしかない。

運転していて感じたこと・・・

・平地でそこそこの滑り具合の時は非常に優秀さを感じる。
・平地でかなりグリップの効かない道(アイスバーンや、除雪前の道にありがちな、砂地のような、徒歩でも歩きづらい道等)、上り坂は、後輪が車を押し出せる程の出力が無いため、立ち往生した普通のFF車を大人が後ろから押してくれているような状態。つまり、後輪も一応回転するのでその場でスタックして前に進めない、ということはないが、前輪も空回り状態が続くため、非常にスローな発進となる。場所や路面状況にもよるが、20~30秒は時速数キロ状態のこともある。

運転している場所は今のところ街中だけで、ただのFFよりはいいと思うが、円滑な交通を確保する点で考えると、最低限、他メーカーで採用している、「基本はFFだけど、前輪が滑っている時だけは後輪もその間回り続けてくれる」というタイプの4WDがいいように感じる。

e-4WDを開発したメーカーも、それを採用しているメーカーの人間も雪国で毎日車を運転しているわけではないので、自社の技術がどの程度実用的なのかの判断がつかないのでしょうね。
ふと気づけば、マイナーチェンジでCubeのe-4WDグレードが無くなっていましたし。

e-4WDは無いよりマシ、というのは体感していましたが、反面、やはり、『う~ん・・・』ということがありました。
なお、タイヤは2シーズン目のiG30+。

先日、路面がツルツルだった朝。
通勤途中の道に緩めの上り坂があり(車いす用のスロープ程度の傾斜)、上り坂で止まってしまうとそのまま発進できなくなる2WD車がたまにいたりします。
自分の車も4WDではないので(個人的にe-4WDシステムは4WDではないと思っている)
『(もしかしたら発進できないかも・・・)』
と思ったのですが、その予感が半分ほど的中し、青信号になって(前輪の空回りを防ぐために)そっとアクセルを踏むも、ノロノロとして殆ど進まない。明らかに秒速5センチを下回っていましたね(汗
頂点に到達してようやくグリップが回復。e-4WDがついてなければ立ち往生していたかもしれません。その意味では助かったのですが、後輪はモーターで回すだけなので非常に非力。e-4WDの効果が切れないようにアクセルの踏み加減を調節したのですが、パワーが無いから車を押し出せない。
今回のような場合、少し下がって発進し直す、という方法もあるのですが、後ろについていた古い4WD車が青信号になる前から車間を詰めてきたので無理でした。
冬の坂道では前の車が立ち往生する可能性を考え、車間距離は長めにしておくものだと思うのだけどな・・・。

もうひとつは、深い轍を走った時のこと。
轍を走っていた時は良かったのですが、そこから曲がるために途中で止まったところ、轍の中に三輪が残ったのですが、後ろ二輪が非力なためそのまま嵌り、スタックする、という事態に見舞われました(汗

駆動輪がスリップした時だけ他の車輪に動力を伝達するタイプの4WDは『なんちゃって四駆』『生活四駆』などと呼ばれますが、今回のような場合はe-4WDと違ってしっかり駆動するので、最低限このタイプの4WD車にしておいた方がいいのかも・・・。
スポンサーサイト

年間給油額&給油量

書いたり書かなかったりとしておりますが、気が向いたのでメモ程度に。

納車日をスタートとして、1年区切りで見てみた結果。

年間給油額:106,683円
年間給油量:703.34リットル
(1リッター約152円)

車を所有して5年経ちましたが、ガソリン代が10万程度で収まったのは初めて。年間走行距離をきちんとカウントしていないものの、保険更新で大凡7000キロ程度でした。年間走行距離が1万キロを下回るのも初めてですが、その影響でしょう。

あと、問題は自車の燃費。カウントしていなかったのでリッター辺りどれ位走っているのかがわからない(汗
保険更新での大凡の距離が7000キロだったので、大雑把に計算するとリッター10キロ。昨年も確かこれ位だったので、街乗りからたまの遠出まで含めるとこの程度なのかな、と。
長距離だけならリッター15キロ前後ですが、真冬の寒い時期は街乗りで5キロ程度まで落ち込むので、結局そんな感じでリッター10キロになるのでしょう。

茅原実里New Album『Reincarnation』発売

DSC_0172.jpg

で、テンションが上がってつい一緒にポチってしまったもの
DSC_0174_20150327133441be2.jpg
同じものを複数買うとかね



劇場版 境界の彼方 -I'll BE HERE- 過去篇

DSC_0174_20150323155742276.jpg

本編前に上映される『会いたかった空』のCMと、今週の特典のコースターが目的でまた行ってきました(え

1度見てストーリーは知っているので、どうしても描写や作画などの方に目が行ってしまいますね。これだからヲタクは・・・。

アフレコはやり直しているそうですが、絵は描き直していたのですかね・・・?
・・・というのも、絵の動きを見ていて、メリハリがついていたのはわかったのですが、細かい部分がTVアニメの表現と同じでした。制作期間を取れなかったのかな、それとも、制作サイド的には特に気にする部分ではなかったのか・・・。一番わかりやすいところは、キャラがしゃべっているときの顎の動き。アップになった時は動いていることも多かったですが、顔全体がスクリーンに収まるサイズになると顎のラインがそのままでした。これを動かすと色々と手間がかかるのでTVシリーズでは動かさないのが一般的ですが、せめて劇場版では動かしてほしかった・・・。むしろ自分が気にし過ぎか?(汗

あとは、短い時間にTVシリーズを収めるため、色々仕込まれているなー、と。細かい説明を省くために、ネタ振り的なシーンがあり、それがあとで発動されている。こういった部分は1度見ているからこそ、再度落ち着いて見られたことで発見できたように思います。

劇場版 境界の彼方 -I'll BE HERE- 過去篇

DSC_0175 (2)

本日は劇場版境界の彼方過去篇を見にいってきました。
内容としてはTVシリーズの総集編。なのでTVシリーズを見直して見に行く必要はない感じかも・・・。ただ、放送が終了してから期間が空いていることもあり、見直すことでより楽しめるのかなー、と。
ちなみに自分は新堂愛ちゃんは劇場版オリジナリキャラクターだと勘違いしておりました(汗

続きを読む

腕時計を買い直す。

DSC_0181.jpg

21年使った腕時計を買い替えました。

1月下旬。時計が止まっていることに気づきました。昨秋に電池は交換したのでメカ系統の故障なのはすぐに想像がつきました。
試しに時計の針を回したり、コツコツ叩いてみたら動き始めたのですが、念のためオススメされた時計店に持っていったところ。
『針が多いから歯車も多くて面倒』『買った方が安い』ということを繰り返し言われ、割とハッキリ、オーバーホールを断られました。確かに時計業界の人なら見た瞬間に、国産の安物であることはわかったと思います。
『止まったらまた持ってきて』と言われたのでこの時はそうしようと思っていました。

そして11日、4年前の東北大震災のあった時刻から30分ほど過ぎたところで止まっていました。今度は針を回してもコツコツ叩いてみても反応無し。
2月下旬で使い始めてから21年が過ぎていたこと、昨年末辺りから色々とモノの入れ替えを始めていたこともあり、直さずに買い替えることにしました。

買い換える上で重視した点・・・

カレンダー機能・・・これまで使っていた時計には月・日・曜日・月齢がついており、最低限、月・日・曜日は欲しかった。ですが、そこまでいくとデザインが好みではないか、デジタル方式になってしまうので、日・曜日で妥協。でも、デザイン的に時計の針と同じアナログ式は絶対でした。

国産メーカーであること・・・電池交換を国内メーカーに限るお店が意外と多いため。まぁ、結果的にソーラー充電式なので関係なくなりましたが・・・。あとは国産品はメンテ代が安い傾向にある、というのも理由です。

革バンドであること・・・金属バンドはイマイチ好きになれない、ということもあり、革バンドを考えたのですが、今はラインナップが少ないのですかね・・・?正直、シルバーカラーの金属バンドの腕時計なんて詳しい人しか区別つかないだろ・・・ということもあったのですが。そこでたまたま黒い物を発見し、しかも、カレンダー機能もついていてデザインも好みだったのでこちらに決めました。値段も手頃でしたし。

学生時代を共にし、北は稚内、南は沖縄まで一緒に行っただけに思い入れはとても深いです。新しい時計は何年使うことになるやら・・・。

PageTop

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。