車届く。

本日仕事から帰宅したら13日に契約した車が届いておりました。
今回は車検が残っていたのでもっと早く届くはずだったのですが、管理会社(地元の零細企業)が車庫証明書に記入する日付の所に当初の納車予定日を記入してしまったため、ディーラーが車庫証明を受け取るまでの日数が伸びてしまい今日の納車となりました。
 この管理会社、何かにつけてクレームが多いのですよね・・・。

 さて、今回買い替えた理由ですが、先日記載した通り、修理代が嵩むことを挙げました。他にも、走行距離が13万キロに近づいたころに突然エンスト、しかも、ディーラーでCPを使って調べても原因不明で乗り続けることに不安もありました。エンスト後から少し燃費も落ちて、これまでのリッター平均8キロちょっとから8キロに届かなくなりましたし。更に、次の自動車税支払から重課になることや、消費税増税になることも決め手となりました。
 初めて所有した車なので本当にあちこち行った思い入れのある車ではありますが、以上のことから丁度良いタイミングなのかな、と総合的に判断して直さずに買い替えることにしました。

 今回の買い替えで重視したこと。まずは、通勤で使うので燃費が良いこと(1,500cc以下)。そして、前回は一般の中古車屋で車を購入したのですが、提携してる一般工場の車検がテキトーぽかったことから(購入後にディーラーで点検を受けたら、1年でこんなにブレーキパッドが減るはずがない、きちんと見ていないのではないだろうか・・・、と言われました)、絶対にディーラーから買う、と決めていました。

車を買う

先日BHレガシィを買いに行ったのですが、履いていたスタッドレスが5年落ちで(汗)、それも買い替えが必要であることがわかり、まずそこで考え直すことに。更に、排気量が2リッターなので燃費もあまり良くなさそう。保険料も高めなのが想像できたので買いませんでした。
 で、そこから色々見ていたら手頃なコンパクトカーを発見。早速予約して本日見に行ってみました。
通勤に使うだけなのでその車で良かったのですが、一応説明はしてくれました。同じような状態のものより安かったのが気になったのですが、中古車で言う「修復歴」に当たらない修理をしていたそうです。修理個所は車右角下部だそうで、全オーナーがバックした際につぶしてしまったそうです。部位的にはバックパネル右下部角周辺が曲がったそうです。販売・修理・中古販売を同じディーラーでやるとこういうところを把握できるのがいいですね。ただ、バックパネルの修理は修復歴に当たるのか当たらないのか?ネットを見ても、「当たる」という業者もいれば、「当たらない」という業者もいる。

Minori Chihara B-side Collection

事故る

4日、仕事帰り、斜め前を走っていた若葉マークの軽が自分の前にいきなり割り込んで来たので追い越そうとしたらスリップして中央分離帯に乗り上げてしまいました。
周りの車を巻き込まなくて本当に良かった、そう思いました。
スタッドレスも今シーズンで3シーズン目で、やはり安定感が明らかに落ちて来ていたのは感じており、来シーズンは買い替えが必要だなー、と思っていました。その意味で、注意が足りませんでした。
取りあえずディーラーへ搬送してもらい、本日修理見積りが出たのですが、それが60万、という回答。年式が高かったり、走行距離がそれほど無ければ直したところですが、即答で廃車をお願いしました。

PageTop

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links