お菓子色々

DSC_0023_20120305174437.jpg
まずはみのりんファンとしてチェックを欠かせないのがチロルチョコ。

DSC_0002_20120305174438.jpg
続いてポテリッチ。企画は終わっていなかったようですねw

DSC_0003_20120305174438.jpg
そして、これが今回のメイン。ハワイ土産で、Honolulu Cookieという会社が作っているそうです。そのお菓子の中にあった冊子を見たところ、通販でも買えるらしい。面白半分でHPを見てみたところ、日本へも発送しているそうですw
商品には保存料を使用していないそうなのですが、室温で6~8週間、冷蔵で3ヶ月持つそうです(^^;

茅原実里New Album『D-Formation』

DSC_0030_20120306001159.jpg

DVD Formationはタワレコで予約して発売日に到着したのですが、結局聞いたのは翌日の通勤の車内。
BD Formationはとらのあなで予約していたのですが、早起きして出勤前に買いに行くことができず、結局下見前に回収することになりました(^^;

特典のアコースティックライブの映像見ましたが、良かったですね~。MCでみのりん自身言っていましたが、みのりんの緊張が手に取るように伝わってきました。観客の反応はほぼ拍手だけ、という状態でしたが、アッパーな感じの曲ではもっと手拍子とかしても良かったのではないかと思いました。

機会があればまたやりたい、とのことですが、そうなると単発でライブをやることになると思います。当然スペシャルライブ扱いになるわけで、それがいつになるのか・・・?サマキャンを衣替えする、というパターンもあるかと思いますが、サマキャンはワイワイやるのもひとつの醍醐味なわけで、それは考えづらい。でも、夏の夜にしっとりと音楽を聴くのもおつなわけで・・・。例えば初日は普通にやって、2日目をアコースティックでいく、というのも考えられるか?

そこで気になるのが今回のツアー。ドル箱の東京公演がNHKホール、しかも1日だけ。ファンの間では、2年ぶりの武道館公演の可能性も囁かれています。確かにその可能性も捨てきれませんが、とりあえず、6月辺り、何かやるのではないかと期待しています。

下見

今日はちょっとお出かけしてきました。

最初は場所だけ把握しておけばいいのかと思っていたのですが、どうやら店内の様子も探っておいた方が良いとのこと。そういえば何かで読んだような気が・・・。
それで、いつもサポートして下さっているふるたさんと行くことになったのですが、お店探しを手伝ってくれた吹雪さんもお誘いしました。
そんなことを呟いていたところ、反応のあったたなぴーさんも誘い、計4名で行くことになりました。先に言っておくと、今回行ったお店は4名以上で3,000円のコース(料理15品、2時間飲み放題)を申し込むことができ、個人的にたなぴーさんが参加して下さったのはとてもありがたかったです。

集合時間は18:50と、いつもより遅い時間に設定。自分はその前に予定があったこともあり、早めに家を出ました。実際にかなり時間が余る計算だったのですが、アニメイトで吹雪さんと遭遇w
お茶を飲みつつ時間を潰し、18時半頃集合場所へ。すると、既にたなぴーさんが(^^;
その後ふるたさんも到着し、移動。お店は19時に予約していたのですが、入りました。

場所的には移動があるものの、そこを選ぶだけの理由はある、という後押しをいただきました。料理も量的に問題無さそうですし、交換のドリンクが出てくるのも特別遅い感じはしませんでした。
そんなわけでお店はそこで決定かな、と。ちなみにワンフロアに入れるのは頑張っても32名だそうです。でも、これまで20名程度しか集まらなかったので、この点は問題無さそうです。

視察終了後。地下鉄の終電には間に合ったものの、そこから先が無い、という状況が発生しました。たなぴーさんは地下鉄駅から何とか歩いて帰る、とのことでしたが・・・。そして、たなぴーさんと別れ、地下鉄最終便に乗ろうとしたまさにその瞬間。
『電車の運行が終わってました』
と、吹雪さんから入電(汗
この瞬間、自家用車で出かけなかったことを後悔しつつ、その場で対処方法を考える。終電を逃したことで自分も大通からTAXiで帰宅しなければならないことは既定事項だったので、まず、吹雪さんにTAXiで大通まで来てもらい、一緒にウチに帰ることにしました。
先月自分は奈々友さんのお宅へ泊めていただいたわけですが、今月は自分が泊める側になりました。なんか、こういうの面白いですね(^^
ただ、できれば参加者に不便が出ないようにするのも幹事の務めであり、この意味では失格でした。ここは十分に反省します。

今回は4人で飲んでいたわけですが、段々と付き合いも長くなり、気兼ねなくじっくりと飲める関係になってきたのが嬉しいです(^^

<<PrevPageTop

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links