茅原実里New Album『D-Formation』

2012年2月29日(水)発売!

<3形態同時発売!>

◆[Blu-ray Disc Formation] LASA-35115~6/¥6,300(税込)
 2011年11月20日に開催された「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録したBlu-ray Disc、
 スペシャルブックを同梱した豪華パッケージ仕様。

◆[DVD Formation] LASA-35117~8/¥3,800(税込)
 「Minori Chihara Acoustic Live 2011」を完全収録したDVD付CD。

◆[通常盤] LASA-5115/¥3,000(税込)


続きを読む

A-FES 2012

3月24日
幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
開場12:00
開演13:00
終演21:00(予定)
チケット7,900円(全席指定)

ALI PROJECT
angela
OLDCODEX
GRANRODEO
黒崎真音
JAM PROJECT
茅原実里
nano.RIPE
妖精帝國
※50音順
※出演アーティストは変更、キャンセルになる場合がございます。

http://a-fes.jp

チロルチョコ。

大電光

HI3B0001_20120225013221.jpg

UOを何本も買うと費用がかかるので買ってみました。でも、11本ストックがあるので、実際に使うのは少し先になりそうです。本当は大電光オレンジだけを買う予定だったのですが、違う色も売っていたので買ってしまいました(^^;
赤色については、これの前モデルの調子が悪くなったので買い直した、という状態なのですが、他の色はほぼ勢いで買ってしまいました。大してライブに行っているわけではないので必要ないような気もしますが・・・(^^;

トリス ハイボール ゆず 冬限定

HI3B0001 (5)

ゆずの微かな酸味と独特の甘みが非常にいい感じ。ウイスキーというとやや中高年のイメージがありますが、これはカクテルとして非常に美味しいと思います。

麦のごちそう

HI3B0002 (2)

モルトの風味が出ていますが、このネーミングはこれを逆手に取ったのかな、と(^^;
味もそれなりにいいと思います。

札幌モーターショーに出展されてた車

DSC_0002_20120225000756.jpg
2005年のモーターショーに出展された車。

DSC_0005_20120225000756.jpg
PIVO3。上のモデルチェンジ(?)された車。札幌モーターショーにも出展されました。

DSC_0007_20120225000756.jpg
ESFLOW。札幌モーターショーに出展された車②

DSC_0010_20120225000755.jpg

DSC_0013_20120225000755.jpg
LEAF NISMO Concept。出展車その③

DSC_0019_20120225000755.jpg
こういう車に乗れる身分になりたいです。

SUNTORY The ROYAL BITTER

DSC_0049_20120221223612.jpg

モルトの甘みが強く出ており、味が濃い目。

車を買った時のこと

前回は車選びの際、1.5L以下で選んだ車について書いてみました。なので、今回は2L以上の車について。

80スープラ
R34スカイラインGTS
アコードワゴン

さすがに税金面で色々と大変なのでこの3車種のみ。雪の殆ど振らない地域であれば、スープラを選んでいたと思います。
なぜスープラなのかというと、『みのりん痛車』を作るとしたら、絶対に赤の80スープラだろうと思ったからです。みのりんはふんわりほんわかとした雰囲気なのでイマイチ結びつかないかもしれませんが、反面、歌手としてカッコイイ曲もあります。これを思いついた時はパラロスが発売された時期だった時もあり、赤のスープラを連想しました。
みのりんのイメージからすれば、白や青がメインになるかと思います。白いボディに有希とかいいかもしれないですねw

みのりんライブについて・2

前回の続き。

旗曲の旗の振り方について。以下の動画を何となく参考にしてくださいw

Lush march!!


少々わかりづらいですが、ご容赦を。

Best mark smile



45秒辺りからがBms。終わるのは
『さぁ一緒に歩き出そう!』
という歌詞。映像を見る限り、右手に持った旗を振っているようにしか見えませんが、実は、
『さぁ一緒に』
でまず旗を上方へ掲げ、
『歩き』
のところで左手の人差し指を天に向けた状態で掲げ、
『出そう!』
のところで右腕と左腕をクロスさせて両サイドに開き、終了します。詳しく見ると、
『出』のところでクロスし、
『そう!』で両サイドに腕を開きます。

続きを読む

PageTopNext>>

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links