アサヒ 世界ビール紀行 ドイツ メルツェンタイプ

世界のビール紀行

アサヒビールなので、味・香りとも淡い感じなのかと思ったら違いました。
“個性を出す”という点にこだわっているように感じました。

サッポロ クラシック

旭川市旭山動物園

聖地巡礼のあとは旭川市へ。時間もあったので、先月奈々さんも訪れた旭山動物園へ行くことにする。
正直、話題先行なのではないかと思いつつ、検証する意味も含めて行ってみた。

旭山動物園

感想。

とっても楽しかった(はぁと♪)

成人男性が一人で動物園に行くのはどうかと思いましたが、一人でも十分楽しめましたw
“動物本来の動きを見せる”というコンセプトの下、ロープや通路を縦横に配置しており、動物の動き方がすごく滑らかなのです。見た瞬間、本当に感動しました。
 最初は何となく見ていただけなのですが、5種類ほど動物を見た頃にはニヤニヤ状態に(^-^;
TVでアザラジを見たときには
『(どこがカワイイんだよ)』
と思っていたのですが、円柱状の水槽を泳ぐアザラシを見て、マジでカワイイと思いましたw
小学生の女の子が水槽に手を当てて動かすと、アザラシがそれに合わせて顔を動かすのですが、それが本当に良かった。できればボクもやりたかったです(^^;
 狼については、黒っぽい狼は人に見られていても凛と立っていてカッコ良さを感じました。
ただ、何種類かの動物を見て感じたのですが、人間に見られて疲れているのかな、と思うことが度々ありました。人が数名檻に近づくとそれを避けるように檻の奥へ行って背を向けたり。
 また、気温が10℃台と寒く、動物によっては中に入って見ることができないものもありました。これらの点については改善が必要な気がしました。

 さて、園内はそれほど広くないのですが、十分に楽しめる内容でした。実際にカップルもいたのですが、デートで使えるスポットだと思いました。

 ところで、ひとつ気にかかったのが来園者のマナー。動物によってはニオイがキツイものがあったりするのは事実ですが、それを大声で『臭いっ!』と叫んでいる大人が散見されたことです。そして、そういう人を見ると、明らかに流行に乗って来ているだけなのが見て取れ、楽しんでいる様子がありませんでした。
 種が変わればニオイは気になるものです。男性が女性しかいない場所に入る、或いはその逆もそうですし、日本人が外国人しかいない場所に入ったときもニオイは気になるものです。

 その後は駅前へ移動し、アニメイト旭川店へ。地方店だけあって、札幌店では売切れているグッズも置いてあったりしました。
 そして、旭川には『神楽』という地名があります。位置的には旭川駅裏にある川の対岸。
神楽
そこの生協でポッキーを買ったのですが、マックが入居していたのでマックも購入。マックを食べるのは久しぶりです。

 食べ終えたあとは帰路に就く。帰りも高速を使ったのですが、旭川を出たのが19時過ぎだったこともあり、帰りも家の最寄のICまで高速を使いました。道央道は岩見沢辺りまで街路灯がなく、それが眠気を誘うのでキツイです。ガムを噛みつつ、マクロスFの曲を聞いて頑張りました。暗い中でライオンとか聞いてるとバルキリーを操縦してる気分になりますねw

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱&にょろ~んちゅるやさん~鬼口大雪ダム篇~聖地巡礼

銀河の滝を見た後は大雪ダムへ移動。

大雪湖
ここは誰もいませんでした(^^;

層雲峡温泉街へ戻る。
層雲峡温泉
層雲峡温泉。ここの少し上に黒岳へ登るロープウェー乗り場があります。上の方は紅葉しているのですが、ロープウェーの次に15分間乗るリフトを薄着では耐えられそうに無かったので断念。

冠雪
上川から層雲峡温泉へ向かう途中で撮影。中央部に注目して下さい。冠雪しています。黒岳に登れば直接見られたのですが・・・。

三十路岬(今野宏美)聖地巡礼~銀河の滝(層雲峡)~

今回は『らき☆すた』や『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のロケに使われた場所へ行ってきました。
距離的には日帰り可能圏なのですが、下道を使うと時間がかかりそうだったので、今回は家の最寄のICから高速に乗って行ってきました。有料区間は休日は上限が1,000円なので助かります。

ストラップ
お供はアリア社長とつかさ。

通路
銀河の滝到着。写真は駐車場入口方面へ通じる散策路。

銀河の滝
銀河の滝。
行ってみて驚いたのは、売店やバス用の駐車場が完備されていたことです。想像以上に人気スポットだったのすね(汗

石
今野さんが乗ったと思われる石。

駐車場から

「らっきー☆れーさー」R  第7回(第6レース)

果実の瞬間 福島産 幸水なし

幸水なし

こちらは白濁していて、風味がやや薄め。個人的に-196℃の方が好き。

「とある魔術の禁書目録Ⅱ」好評放送中

-196℃ こだわり果樹園 栃木県横山果樹園 秋梨

radio minorhythm 第175・176回で外ロケが行われたわけですが、9月8日のみのりんのBLOGにその時のことが書かれています。番組の中で『梨のお酒』が登場するわけですが、BLOG写真にそれらしいものが写っていたのでガン見してそれらしいものを買ってきましたw

濁ったりはしておらず、梨の香りも強め。すっきりとしていて美味しかったです。

秋梨

「禁書目録Ⅱ」×「俺妹」コラボCM

PageTopNext>>

Category
Archives

Recent Comment
ブログ内検索

来訪者数

Links