Welcome to my blog

田村ゆかりファンクラブイベント2018

(@神戸国際会館・こくさいホール)

1年半ぶりの田村ゆかりさん。
いやー、長かった。こういうイベント系に参加したい人は小売・サービス業界に入ってはいけませんね。

時計は見ていないのですが、感覚的にほぼ時間通り、17時ちょっと過ぎには始まったのではないでしょうか。
そしてその始まったその瞬間、やはり王国民はすごいと思いました。正直、『(アレ?今日がFCイベント初日だよね??)』と思ってしまうくらいの反応の良さ(笑)

FC会員限定イベントなのと、まだ東京公演が残っているので内容には触れませんが、ゆかりんはファンの前でとても真摯だし、ファンもしっかり応えようとしていて、非常に心地の良い空間でした。
忌憚なく言うと、自分が参加しているイベントの中で会場内の雰囲気が一番良く感じます。

ただ、やはり色々な人がいるようで、どうしても書いておきたいことが一点。
他のFCイベントでも同じことが言われていますが、FCイベントはFC会員だけの心の中に留めておくべきもの。開演前にゆかりんがSNSを見ていたところ、ネタばらしになることを書いてしまった人がいたようで、東京公演でやろうと思っていたことができなくなった、とゆかりんが話していました。
この辺はその参加者個人のモラルの問題なのかもしれませんが・・・。

angela 15th Anniversary Live!!

DSC_0813.jpg 

DSC_0815.jpg DSC_0814.jpg

初のangelaライブでした!
自分が北海道にいた時、記憶にある限り2回北海道に来ていたと思うのですが(1回はイベント、もう1回はライブ)、仕事で行けず・・・。

生きるために仕事はしないといけないと思いますし、仕事あっての遊びだとは思うのですが、仕事するために生きているわけではないと思うのです・・・。

さて、会場はみのりんライブで何度も行っている河口湖ステラシアター。みのりん以外でステラシアターに行く日が来るとは思っていませんでした(笑)

みのりん同様、富士急行とのコラボで特別列車の運行や駅での横断パネル等もありました。

初参加のライブがメジャーデビュー15周年ということで、正直気後れする部分はあったのですが、お祝いしつつも楽しんでやろう、そんな気持ちで臨みました。

4本ほど過去のライブ映像を見て予習はしたものの、15年の積み重ねはそれでは通用しないほど濃い内容でした。

MCでatsukoさんが言っていましたが、アーティストが次のお知らせをできることは本当にありがたい、とか、KATSUさんの言葉を引用しつつ、そこで終わってしまったら通過点にはならない、という言葉が重く感じられました。

自分の好きなアーティストさんが次のCDを出せるかどうかは、我々ファンが買うかどうかにかかっているのだな、ということを感じさせられました。

DSC_0817.jpg 
終演後、みんな写真撮って帰ってねーということで自分も記念に撮影。
ミラーボールはステージ裏の扉に置いてあったものも含めて14個。15周年と掛けた15個目のミラーボールは客席にいるみんな、だそう。
今回は開演前も撮影可だったそう。

DSC_0820.jpg 

EVANGELION聖地巡礼

2015年だったか、既に記憶から薄れているが、あれから第3新東京市がどうなったか気になり行ってみた。

エヴァと第10使徒との対決でニア・サードインパクトが起こり、NERV本部直上、地上部に存在していた第3新東京市は壊滅。それでも行ってみると爆風で吹き飛ばされた中心部はゴルフ場、その周りは民家や商店となっており、かつてとは違うものの活気を取り戻していた(だがそのニア・サードインパクトから14年後までにサードインパクトが起こることをまだ我々は知らない)。


・・・さて、中二病丸出しの書き出しとなりましたが、TV版や新劇場版のストーリーを参考にさっと書いてみました。
GW真っ只中ということで道路は渋滞、駐車場は満車で止めることができず、ほぼ写真撮影できない聖地巡礼となりました(汗

他の巡礼BLOGを見ていただくとわかりますが、TVシリーズ放映当時からあちこち変わってしまい、面影の無くなってしまった建物もあれば、そもそも最初からかなり架空が入っていたりと、かなり難易度の高い聖地巡礼であるように思います。

リズと青い鳥

0 Comments
秋乃光陽
キービジュアルからしてそこまで大きい振り幅にはならないだろうと感じましたが、その通りでした。
隣に座っていた40代の男性は後半に入った辺りから退屈になったのか、ずっと貧乏揺すりをしたり溜息をついたりと、観る人を選ぶ作品であるように思いました。

そこまで抑揚も無く、でも、丁寧且つ繊細に物語は紡がれていきます。正直、漫画の実写化や、アニメ映画での一般俳優の起用にはアンチの自分ですが、この作品は話題の俳優を起用して実写で上映したらかなりのお客さんを獲得できるように感じました。

May’n Hall Tour 2018「and You」

0 Comments
秋乃光陽
久々の部長ライ部!気づいたら4年ぶりとは・・・。希望休も有給も取れない会社で働いていたおかげでとんだブランクが空いてしまいました(汗

会場は日本特殊陶業市民会館。2年前、みのりんIAツアー最終公演ぶり。もっとも、使用するホールが違いますが・・・。

開場入口に掲示されていた部長のメッセージで、最初から全開でいくであろうことがわかりました。

DSC_0786.jpg 

まだ公演が残っているので内容は割愛。
とある曲の演出がすごかった・・・。2~3名位、思わず『すごい・・・』とこぼしていました。

やはり部長ライブは最高でした!終演後、会場近くで味噌カツを食べながら野音のライブチケットを確保しました(笑)

DSC_0780.jpg 
部長オススメのたい焼き屋さんのチェーン店で。